バックナンバー:バース・デイ

BACK NUMBER #367 2013.2.23 O.A.

バックナンバー
元プロ野球選手・一場靖弘 戦力外を突き付けられた男の再起を懸けた戦い
日本中を揺るがす大騒動を巻き起こした一人の男。
一場靖弘、30歳。
明治大学のエースとして、6大学リーグで数々の記録を樹立。
さらに、大学選手権では、史上4人目となる完全試合を達成。
その年のドラフトの超目玉投手だった。
順風満帆にいくと思われた野球人生。だがそんな矢先日本中を揺るがす大スキャンダルが発覚してしまう。
2004年8月、ドラフト3カ月前。
一場が、彼の獲得を希望する複数の球団から栄養費などと称し、食費や交通費、小遣いなどの金銭を受け取っていたことが発覚。
栄光から一転。日本中から凄まじい批判やバッシングを浴びることとなる。
プロ入りは絶像的な状況。しかし、そんな一場に思いもよらぬ吉報が舞い込んだ。
この年、新規参入した楽天は、手薄な先発陣を補強すべく、即戦力として一場の獲得に名乗り出たのだ。
絶望の淵から這い上がり、彼は念願のプロの称号を掴み取った。
1年目から先発ローテーション入りを果たし、活躍を期待されるも結果は揮わず、2勝9敗と大きく負け越してしまう。
2年目以降も、肝心な場面で突如、制球が乱れたり、ここぞの場面で打ち込まれる事が目立つなど首脳陣の期待に応えることはできなかった。
2009年ヤクルトへトレードされるも満足のいく投球はできず、結局、昨シーズンは、一度も一軍にあがることなくプロ8年目、ついに戦力外通告を受けた。
「俺には野球しかない。」
行き場を求めて、もがき苦しむ地獄の日々…。
今の自分と決別し、過去の輝きを取り戻すためにも、彼はプライドをすべて投げ捨てある一つの決断下す。
[BACKNUMBER]
banner_AD
Loading…

SNS

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2024, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.