バックナンバー:バース・デイ

BACK NUMBER #352 2012.10.27 O.A.

バックナンバー
ボディビル第2章 日本一への頂上決戦 新旧王者が、直接対決
鍛え抜かれた、凄まじい肉体。ボディビル 元日本王者、合戸孝二。
合戸を支えるのは、12歳年下の妻。夫婦二人三脚で、王座奪還を目指す。
そこに立ちはだかるのは、若き王者 鈴木雅、31歳。
彼を支えるのは同じくボディビルダーである16歳年上の妻。
一方、昨年の2位、合戸孝二51歳。
王座奪回を目指す彼を、ボディビルとは無縁だった12歳年下の妻が支えています。
10月7日。ボディビルの日本選手権が開催された。
出場するのは、各地区大会などで成績を収めた、日本ボディビル界を代表する、33名。
中でも、圧倒的実績を誇る2人の男がいた。
現王者、鈴木雅、31歳。日本選手権2連覇中の、若き王者だ。そして、元王者の合戸孝二。年齢は、なんと51歳。
新旧2人の王者は、それぞれ、今大会に特別な思いを抱いていた。
現王者の鈴木。
彼は、会場で見守る妻の詠子さん、結婚したばかりの新婚だ。
詠子さんは、鈴木より16歳年上の47歳。実は、詠子さんも、ボディビルダー。
結婚後、初めてとなる日本選手権。
鈴木は、王座防衛に燃えていた。
そして、その鈴木に、何としても勝ちたいと思っていたのがこの男。
元王者の合戸孝二。鈴木より20歳も年上の、51歳。
合戸は、鈴木が日本一になる以前、絶対的王者だった男だ。
そして彼もまた、妻と共に戦っていた。
合戸の妻、真理子さん。合戸より12歳年下の39歳。
奪回を目指す、51歳の合戸。
彼は妻と二人三脚で、壮絶なボディビル人生を歩んできた。
そして合戸は、昨年も鈴木に敗れ、2年連続2位に甘んじている。 
夫婦二人三脚、やっとの思いで掴みとった栄冠を、何としても取り戻したい。
合戸は、今年の日本選手権での、王座奪還に燃えていた。
新旧2人の王者が熾烈な戦いを繰り広げた、日本選手権。
その壮絶な舞台裏を追った。
[BACKNUMBER]
banner_AD
Loading…

SNS

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2024, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.