バックナンバー:バース・デイ

BACK NUMBER #221 2010.1.4 O.A.

バックナンバー
男子アルペンスキー 佐々木明
妻 そして家族の悲願 五輪メダルへ!
日本を代表するアルペンスキー回転の選手、佐々木明、28歳。高い身体能力が要求されるこの競技はヨーロッパ勢が圧倒的な強さを誇り、日本人は世界で通用しないと言われ続けてきた。そんな常識を、佐々木は2003年のワールドカップで覆した。以来、世界トップの実力を誇る選手に成長し、そのダイナミックな滑りと破天荒なパフォーマンスで、今やアルペンの本場ヨーロッパにファンクラブがある程の人気を博している。

佐々木は7年前からシーズン中はオーストリアで暮らしている。3年半前に、女子レスリングで3度、世界を制した山本家の長女・美憂さんと結婚。7歳年上の妻、美憂さんの存在は、妻であると同時にアスリートとしての先輩でもある。結婚後、佐々木の中で大きく変わったこと?それはオリンピックへの思い。山本家は美憂さんだけでなく、父・郁榮さん、長男・山本KID、次女・聖子、家族みんながオリンピックに翻弄されてきた。そんな家族の一員になった佐々木は、以前にも増して、オリンピックへの思いが強くなったという。

佐々木は8年前のソルトレイクでオリンピックに初出場。そして2度目の出場となるトリノでは、有力なメダル候補と期待されていた。だが佐々木自身にとっても、オリンピックは2大会連続の途中棄権という、屈辱的なものだった。オリンピックの難しさ、そして怖さを知った佐々木。どうすれば、自分の滑りを貫けるのか?心の弱さを克服できるのか?自問自答の日々が続いた。

トリノから半年後、美憂さんと結婚し、守るべき家族ができた佐々木は覚悟を決めた。“もう一度、一から出直して、金メダルを目指す”。佐々木は去年のオフからトレーニング方法を変え、徹底したフィジカルの強化に取り組んだ。山本家の一員になって、初めて迎えるオリンピック。その胸に家族みんなの夢を抱いて、佐々木明はバンクーバーに挑む。
[BACKNUMBER]
banner_AD
Loading…

SNS

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2024, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.