BAKUMATSU

MENU CLOSE

STORY

  • イントロダクション
  • イントロダクション
  • 第1話
  • 第2話
  • 第3話
  • 第4話
  • 第5話
  • 第6話
  • 第7話
  • 第8話
  • 第9話
  • 第10話
  • 第11話
1期あらすじ
1期あらすじ

第6話「時辰儀暴走! 京都のセイシする日」

第6話「時辰儀暴走! 京都のセイシする日」

「この所、桂の様子がおかしいんだよ」
時辰儀が気配を消してしばらく、桂はひとりで時辰儀について調査を進め始めたらしい。
その動きを気にする高杉は、龍馬に相談を持ちかける。
亡き吉田松陰先生の教えに従い、桂と時辰儀を取り戻して“正しき刻の流れに戻す”と言い張る高杉。
しかし、それは本当に“正しい”ことなのか――。
問いかける龍馬に言葉を詰まらせた時、ふたりはふと異変を感じ、外へ出る。
すると……周囲の時間が止まっていた!!
この機に乗じて巨城スサノオに乗り込むことを提案する高杉。その目的とは――。

このページのトップへ

// Can also be used with $(document).ready()