スタッフブログ|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

記事内容

天才に専門は関係ない!

2009年9月20日の放送に関して
今回の主人公・武藤先生は、ひと言でいうと…「天才」!
番組内では「専門は、コンピューター・セキュリティ」と紹介しましたが、詳しく説明すると「ニューラル・コンピューティング」という分野が本来の専門分野。簡単に説明すると「人間の脳(神経細胞)をコンピューターで人工的にプログラミングしてモデル化したものを使って、世の中のあらゆる複雑な問題を解決する技術」のことで、「アルゴリズム(人工知能)」などに繋がるもの(※やはり、難しいですが…)。
武藤先生が設計開発したシステムは「潜水艦のソナー」や「天体望遠鏡」、「検眼器」などに使われたり、超難解な数学問題を簡単に解いたり…。
そんな先生がなぜ、温度差発電???
でも、天才には専門は関係なし!番組で紹介した通り、「研究や技術は、どのジャンルにも実は繋がっていて、専門なんて関係ない」のです(普通、大学教授といえば**学会とかに入っているものですが…武藤先生はどの学会にも属していない)。だからこそ、多くの企業が先生の研究室に足繁く通うのかもしれません。そんな武藤先生の次なる一手は!?これからも、先生の動きから目が離せません…。         

ディレクター 坂口和之進

2009年9月20日(日)
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.