スタッフブログ|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

記事内容

まさかの半年後…

塚本先生と初めて会ったのは、昨年の夏
まだ、パンデミックも新型インフルエンザも本当にくるのか??という頃でした。

年末、先生の研究に密着し、インドネシアでは猛毒の鳥インフルエンザの実験にも同行し、見事に有効だったときには、ダチョウ抗体というユニークな大発見のすごさを目の当たりにしました。

しかし、まさか、その半年後に世界が新型インフルエンザでこんなことになるとは・・
そして、パンデミックを起こしたウィルスでダチョウ抗体を実験することになろうとは・・
私もびっくりでした。

実は、放送では、入らなかったのですが、実は塚本先生はいざというときを想定してこれまでに作った大量の抗体を備蓄してありました。

まだ、おさまる気配もない新型ウィルス・・終息を願うばかりです。
研究は、今後もいたちごっこの繰り返しだと思いますが、
塚本先生とダチョウには、ずっとがんばってほしいです。

エフ・エフ ディレクター 中川正美

2009年7月19日(日)
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.