スタッフブログ|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

記事内容

全国を駆け回る60歳

2009年4月19日の放送に関して
3月から4月にかけて菱川先生と取材を共にしましたが、正直言ってあっという間だったというのが実感です。
一番驚いたのは、横浜、東京、新潟、長崎、鹿児島…等と、積極的に講演で全国を廻る姿は、とても60歳には見えません。しかもすべて日帰りでこなすというのも、驚きました。それだけ、この「粒子線治療」に関しての普及への想いを感じた瞬間でした。
番組では、伝えられなかったのですが、もう一つ印象的だったのは、菱川先生が院長を務める病院の患者さんが総じて、明るいというか、穏やかに治療生活を送っているという点です。ある患者さんが「今日は港に釣りに行ってきたよ。スズキが5匹も釣れてねぇ。先生が病室にばっかりいちゃダメだって言うもんだから」と笑顔で答えてくれたことを覚えています。治療自体が、それほど肉体負担がかからないということもあるのでしょうが、私が抱いていたがん患者さんとはちょっと違いました。
もちろん、この治療は良いことばかりではありません。でも、『がん』になったら、いろいろな治療方法があるということを感じて頂けたらと思っています。

ディレクター 熊井靖仁

2009年4月19日(日)
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.