スタッフブログ|TBSテレビ:夢の扉

» HOMEへ
日曜よる6時30分〜放送
「いつの日か」を「今日」に変える人がいる。

スペシャルメニュー

コンテンツメニュー

記事内容

食卓に笑顔を

千葉さんはもともと宮城県女川港の東方にある江島(えのしま)の出身。
海がいつも身近な存在でした。

水質浄化の仕事に携わるようになったのも、大好きな海が汚れていくのを見ていられなかったからだとも言っていました。

その研究途上で生まれたのが不思議な力を持つ「ナノバブル」。

今回の取材で彼が「オゾンナノバブル」で試みた残留農薬除去への挑戦は、除去というより分解して、流される廃水さえ安全にしたいという千葉さんの、環境浄化への挑戦でもあったわけです。

生態系は常に循環しているから、毒は根本を断たなくては!と使命に燃える千葉さんの瞳の先には、笑顔に包まれた食卓があったのだと思います。

彼は取材が終わった今も、見えない泡「ナノバブル」を使ってたくさんの笑顔が見えるようにと、医療の現場や食の最前線にナノバブルを持って、全国を駆け回っています。

でもどんなに忙しくても、「オゾンナノバブル」でのうがいは欠かさないそうですよ。

ディレクター 三好義照

2009年2月1日(日)
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.