banner_AD

ファンメッセージ

木曜ドラマ劇場『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』#10・最終回 6月18日 よる9時〜放送
沢山のご投稿ありがとうございました
受付は終了しました
123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121 |*122 | 123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168
バクちゃんの心の内水彩様・女性(14)
第8話からはバクちゃんの橘勲に対する憎しみが痛いほど伝わってきました、、、

今回の第9話では、バクちゃんの心情が前回と180度変わってしまったように感じました。
バクちゃんのダメな部分が後半にいくにつれてどんどん出てきていて、その部分を踏まえ、三ケ島刑事がどうバクちゃんを足抜けさせるのか、、、最終話がとても楽しみです!!!

最終話間に合わせてください!応援してます!!!ヤメゴク最高!!!
2015.06.12 0:24
不覚…ぷらぱんちゃ様・男性
 第九話が終わり、プレゼントの告知。麦秋の衣装で、しかし両目の、笑顔の、大島優子を見たら、ほっとして不覚にも涙が(笑)。
 見ているこちらも相当緊張していたのだな、と思い知りました。
 しかし、やはり、大島優子の笑顔は、佳いなあ。

 来週、大団円を迎えた後は是非、「恨み」から足抜けした麦秋の、強烈だが明るい「怒り」の『ヤメゴク2』を観たいものです。
 「恨み」は「裏見」。後ろを見ることですが、「怒る」ことは前を向いて「生きる」ことです。
「すがすがしくヤクザをぶっとばす」明るい麦秋も、凄く魅力的だと思いますよ。あのアクションのキレを活かしたい。

 ともあれ、最終話、まだ何かありそうですね〜。楽しみです。
 
 
2015.06.11 23:41
第九話、目撃!りん様・女性(34)
今までは、バクちゃんの心の闇や想いに切なく苦しくなり、息ができない状態でしたが…今日は、アクションシーンや怒涛の展開に思わず息を呑んでしまい、一瞬呼吸を忘れてしまいました。

もう、「凄い」としか言いようがないです。
来週が最終回なんて淋しい限りですが、最後までしっかり目撃させていただきます。
バクちゃん達に、幸あれ…

殺陣、圧巻でした!
2015.06.11 23:31
う〜んちーたん様・女性
先週凄く良かったから、今週凄く楽しみにしていたけど…
う〜んって感じでした。

麦秋は変わらなかったですね。
先週のラストシーンが意味が無かった様に思えて悲しです。

橘が本当の父親ではないとか、佐野っちのうらの顔とか、想像してました。

結局何なんだろう。親と子の話。心の闇の話。

何をどう足抜けするのか。最後まで見届けます。
スッキリさせて下さい。
そして、麦秋と翔のバディとしての二人を見せて下さい!
2015.06.11 23:27
もう麦ちゃんのシーンスコール様・女性(39)
もう、来週で大島優子のドラマが終わってしまうやんな、まだ、やって欲しいです。

寂しくなるね、是非、パート2をやって欲しいです。待ってます
2015.06.11 23:09

番組公式Twitter
終了しました
TBSの人気番組を動画配信!『TBSオンデマンド』
関連リンク
連ドラ・シナリオ大賞
スマートフォン
ワンセグ
TBSトップページサイトマップCopyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.
PageTop