banner_AD

ファンメッセージ

木曜ドラマ劇場『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』#10・最終回 6月18日 よる9時〜放送
沢山のご投稿ありがとうございました
受付は終了しました
12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455565758596061626364656667686970717273747576 |*77 | 78798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112113114115116117118119120121122123124125126127128129130131132133134135136137138139140141142143144145146147148149150151152153154155156157158159160161162163164165166167168
終わってしまいました〜コテッチャン様・女性(40)
昨日の回麦ちゃんが橘の親分さんを足抜けさせたときの安堵の表情私は見ててようやく憎しみの呪縛から足抜け出来てよかったなって思いながら観てました。終わったのが本当に寂しいです。その後どうなっているのか続編か映画版でやってほしいです。
2015.06.19 7:11
心に爽やかな風が吹き抜けたきら様・女性(41)
最終回リアルタイムで、また今朝5時から起きて只今二回目(昨夜もいれたら三回目)視聴中。
第一回目の放送から麦秋の憎しみが痛くて『ケイゾク』のような悲しい結末の予感で不安でしたが満足いく結末で最後の麦秋の笑顔、まるで心に爽やかな風が吹き抜けたような余韻がありました。

けれどもかすかな喪失感・・片目の麦秋も大好きだったから(笑)

佐野さんのその後はきっと映画なり続編で分かりますよね!?人助けのために足ぬけさせる麦秋に必ず会えると信じていますよ(*´ω`*)

そうそう、ケイゾクパロディな場面思わず笑っちゃいました!堤作品で一番好きな『ケイゾク』。『ヤメゴク』同じくらい大好きな作品です。

最後になりますが『ヤメゴク』に尽力された全ての皆様に感謝を込めて‥
お疲れさまでした!楽しい時間と感動をありがとうございました!!
2015.06.19 6:46
記録より記憶に残る名作愛様・女性(38)
まさに、笑いあり涙ありの最終回でした。

印象的だったのは、頭を下げて足抜けを頼む橘勲を見つめる麦ちゃんの目です。
父親に対する愛情が一杯つまったとても優しい目でした。今までが、相手を睨み付ける右目だけの鋭い目力だっただけに、とても優しい両目を観せられた気がします。

クランクアップの時の優子ちゃんの言葉も、スタッフやエキストラに対する感謝の気持ちが溢れていて、さすがだなあと思いました。
チーム、ヤメゴクの皆様、本当にお疲れ様でした。
2015.06.19 4:44
きれいに終わらせないで欲しかったしばらく抜け殻様・男性
まったく!こんなに麦ちゃんを善人にして終わらせちゃったら続編とか期待できないじゃないですかw

本気でこんな素晴らしいドラマをこれで最後にするつもりですか?

さっきDVDの先行注文したばかりです。今までドラマどころか映画や音楽のDVDすら一つも買ったことのない私ですがこのドラマだけは注文しちゃいましたw

ここまで夢中にさせた責任とって、いつかまたさらに進化させたブラックな方の永光麦秋に出会わせて欲しいです。
2015.06.19 4:30
続編があるのでしょうか⁉︎ヤシ子様・女性
毎週楽しく見てました!

鷲頭が刺青だったんですね…
戸次さんのビジュアル・演技はこの役にぴったりだったと思います!
水田を刺してしまったと分かった時の鷲頭の幼い子供のような目が忘れられません(涙)
細身で一歩後ろに控えている印象の彼が、ある意味この作品で一番”極道”を体現していたキャラクターなのではないでしょうか?今度は彼のような人こそが救われるような世界を三ヶ島やバクちゃんで作っていけたらいいですね。

そして、佐野!狂気を感じる素晴らしい演技に勝地涼さんの凄みを感じました。このドラマの醍醐味とも言える、シリアスとコメディが混濁した奇妙な面白さを完全にモノにしていましたね…。

毎週の楽しみが無くなってしまってこれから寂しくなります。続きを感じさせる終わりだったので、ぜひ期待しています!笑
2015.06.19 3:52

番組公式Twitter
終了しました
TBSの人気番組を動画配信!『TBSオンデマンド』
関連リンク
連ドラ・シナリオ大賞
スマートフォン
ワンセグ
TBSトップページサイトマップCopyright© 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.
PageTop