TBS 金曜ドラマ「うぬぼれ刑事」

うぬぼれ恋愛遍歴

大物感「九十九千里/三田佳子」

  1. 皮手袋の女性に後をつけられる
    あれは、確実に “逆ナンパ” するタイミングを狙っていた。絶対に、僕に好意を抱いている!
  2. 同じ頃、父・葉造も九十九千里というミステリー作家に一目惚れする (1)
    お父さんは、「 このミステリーはヤバい新人賞授賞式 」 で九十九千里に一目惚れ。ホテルのデッキで語り合ったあと、部屋に誘われた… らしい。
  3. 皮手袋の女性からは、音沙汰なし
    恋をして、恥ずかしくて、僕に声をかけられないとみた!
  4. お父さんは、バー 「 I am I 」 へ
    お父さんは、バー 「 I am I 」 で栗橋キャップ、穴井さん、松岡さん、サダメくんに相談したらしい。今回は父がうぬぼれトークを… うらやましいっ!
  5. お父さんから、九十九千里さんを 「 彼女だ 」 と紹介される (2)
    九十九さんは僕にも優しい言葉をかけてくれるのに、お父さんは、なぜか僕を早く寝かそうとする。
  6. 九十九さんはクロです宣言!
    九十九さんに会ってピンと来た!これは、「 刑事の勘 」。九十九さんは馬場キヨシさんを殺した犯人だ!とお父さんに告げるも… 大喧嘩してしまう。
  7. 九十九さんの事務所をたずねる
    は、はじめて、女性の1人暮らしのお部屋… いや、事務所へ。清潔感あふれる、何てキレイな事務所なんだ!
  8. お父さんは、再びバー 「 I am I 」 へ
    お父さんは、九十九さんのケツが好きとうぬぼれ5に話したらしい。お父さん……。
  9. お父さんと約束をする
    九十九さんがクロだったらお父さんは小説に書く、シロだったら僕がお見合いする、という約束をする。そういえば… 僕に恋をしていた皮手袋の女性… まさか、あの人 !?
  10. 九十九さんと待ち合わせ
    お父さんと共に、九十九さんに会いにゆく。そこで… 九十九さんに事件の真相を聞く。しかーし!犯人であろうとなかろうと、僕には関係ない。プロポーズしようとするお父さんを遮って、九十九さんにプロポーズ!すかさず、お父さんも九十九さんにプロポーズ!父がライバルであろうと、関係ない!
  11. 九十九さんに想いを告白!
    あの、皮手袋の女性は… やっぱり九十九さんだった。出会った夜から好きでした。寝ても覚めても、あなたのこをが頭から離れません。これは恋です!九十九さんは僕の貴婦人です!僕は思いのたけを伝える。
  12. お父さんに反対される
    なぜ反対されなきゃいけないんだ。お父さんには、母さんがいるじゃないか!福島でひとり淋しく暮らす母さんがいるじゃないか !!
  13. 親子揃ってフラれる (3)
    九十九さんに 「 父を大事にしろ 」 といわれる。お父さんは、「 小説に書いてね 」 といわれた。お父さんと健闘を讃えあい、熱く抱き合う。

→三田佳子インタビュー