第7話 「ショップリフター」前編(2012月3月9日放送)

(写真)

世界堂出版から就職の内定をもらった白戸修(千葉雄大)は、すっかり有頂天。
ご機嫌な様子で黒崎(本郷奏多)に内定の報告をする。
憧れの莉央(中村静香)も白戸の就職内定を祝うが、「どんな雑誌を作りたい?」と聞かれ答えられずその場から逃げ去ってしまう。

そんな中、スーツを買いに訪れた丸三デパートで、白戸は万引きの疑いをかけられ保安員・重子(岸本加世子)に捕まってしまう。
必死に潔白を訴える白戸がなみだ目になっていると、館内放送がかかり、その内容から実は白戸はスリの囮で、他の万引き犯が逃げたことが分かる。
どうにか容疑が晴れた白戸だったが、「人手が足りない」と重子に無理やり保安員の手伝いをさせられる羽目に。
しかし、白戸は万引き犯を捕まえるどころか、誰かに見られているような気がしてならない。さらにポケットの中に「お前は監視されている」と書かれた紙が入っていて、何者かが白戸を狙っていることが判明…。
白戸はこのピンチを乗り越えることができるのか!?

新着情報

2012.03.30
DVD-BOX発売決定!
2012.03.30
放送は終了しました。