コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

TBS「日曜劇場 SCANDAL」

毎週日曜よる9時放送!



N・Yの最新モードが赤坂に!〜史上最大のゴージャスポスターのメイキング、すべて見せます!〜

(写真)

Vol.6「ポスター撮影編」

フィッティングから3日後。六本木のスタジオでポスター撮影が行われました。 「服もメイクもヘアーもすべて揃ってこそ最高のスタイリング」というモットーを持つパトリシアさんは、女優1人ひとりに自ら着付けをし、メイクを施していきます。本番直前まで、女優の魅力を追及し続けるパトリシアさんのパワーと集中力には脱帽もの。

この日も長谷川さんの「もっとドラマティックでファニーで、スタイリッシュにしたい」という要望を受けて、急遽衣装をチェンジ。また吹石さんにはスタジオにあったライトのカバーを帽子にアレンジしてモードな雰囲気を演出するなど、既成概念を吹き飛ばすパトリシア流センスを遺憾なく発揮していました。

撮影がスタートしてからも、「京香、胸を張って!」「京子はもっとこう、背を反らして」とポーズをとる4人に次々とアドバイス。吹石さんが椅子に片足を上げ、太ももまで豪快に見せたポーズでは、「わおっ!!」とエキサイティング。
グリーンのスパンコールドレスに、エキゾチックなメイクを施した京香さんの姿には、「とってもゴージャスよ!」と何度も繰り返していました。「本当にイケている日本の女性って言うのは、まさしくこういうことよ!」と満足そうなパトリシアさん。

長谷川さんにはミニスカートで足を大きく開いたポーズが、桃井さんには大人の色気と妖艶さを前面に出したポーズが指示されていきます。
次々と撮られる挑発的で過激な写真に、「これ、大丈夫?」「実家のおかあさんも見るんだけど(笑)」と話していたのが桃井さんと長谷川さん。でも2人とも最後には「出来上がりがとっても楽しみ!」

同じ衣装でスポット撮影も行い、ポスター撮影は無事に終了。
最後は4人からパトリシアさんに感謝の花束が贈られ、大拍手のうちに幕を下ろしました。

次回は、パトリシアさんの独占インタビューをお届けします。今回のフィッティングと4人の女優について、すばらしいコメントをいただきました!

次回へ続く・・・


パトリシア・フィールドからのお知らせ

AMERICAN EXPRESSが現在展開中の「THE SPECIAL EXPERIENCEキャンペーン」に応募いただいた方の中から抽選で、12月15日に開催される、「AMERICAN EXPRESS PREMIERE NIGHT」にご招待いたします。パトリシア・フィールドのスタイリング・アイディアを表現する世界初のファッション・ショーを含むこのイベントの詳細は、AMERICAN EXPRESSホームページまで。