コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

TBS「日曜劇場 SCANDAL」

毎週日曜よる9時放送!



N・Yの最新モードが赤坂に!〜史上最大のゴージャスポスターのメイキング、すべて見せます!〜

(写真)

Vol.1「フィッティング・パトリシア登場編」

『SEX and the CITY』の一連のシリーズや映画『プラダを着た悪魔』でスタイリングを手がけ、数々のトレンドを生み出してきたカリスマスタイリストパトリシア・フィールド
なんと今回、『SCANDAL』のポスターのスタイリングを、パトリシアさんに依頼することになりました!
このページでは、パトリシアさんと京香さんたちの出会いから、フィッティング、ポスター撮影までをレポートしていきます。

8月某日。TBSの会議室に、大量の荷物とともに現れたパトリシアさん。到着早々、それら荷物を次々と開けていきます。中に詰め込まれていたのは、パトリシアさんが4人の女優のためにセレクトしてきたドレスたち。総スパンコールのドレスファーのジャケット皮素材のハードなワンピースハリウッド女優御用達のオートクチュールドレスなどなど、目を見張るほど豪華なアイテムが次々とラックにかけられていきます。
ラックは10本ほど用意してあったのですが、すぐにパトリシアさんから「大変!ラックが足りないわ」
急遽、他の番組の衣装用ラックを借りてくることになりました。
同時に会議室のテーブルには、色とりどりのハイヒールやアクセサリーが大量に並べられていきます。こちらも用意してあった机では置ききれず、あわてて3個、4個と机を継ぎ足して対応しました。
こうして殺風景だった会議室が、あっという間にパトリシアさんのアトリエに早変わりしたのです!

さらに会議室の一角には、4人のSPが警備にあたるものものしい空間が登場。
そこには総額8億円とも10億円とも言われるダイヤモンドのアクセサリーがいくつも並べられていました。
3億円のダイヤのネックレス5億円のダイヤのリング1本2000万円のダイヤのブレスレットが9本・・・・・どのダイヤも太陽の光できらめく川面のように、会議室の蛍光灯を反射してきらきら輝いています。
これらゴージャスなアイテムも、すべて『SCANDAL』のポスターのために用意されたのです。

準備万端なパトリシアさんのもとに最初に到着したのは京香さん。
さて、京香さんのためにパトリシアさんが選んだドレスは・・・・・。

次回へ続く・・・


パトリシア・フィールドからのお知らせ

AMERICAN EXPRESSが現在展開中の「THE SPECIAL EXPERIENCEキャンペーン」に応募いただいた方の中から抽選で、12月15日に開催される、「AMERICAN EXPRESS PREMIERE NIGHT」にご招待いたします。パトリシア・フィールドのスタイリング・アイディアを表現する世界初のファッション・ショーを含むこのイベントの詳細は、AMERICAN EXPRESSホームページまで。