毎週火曜 よる7時から

なんで日本語しゃべれるんですか?

8月2日の放送

写真

なんで日本語しゃべれるんですか? 大調査スペシャル!!

世界の街角で「日本語で話しかけてください」と書いた看板を持って、日本語を話せる人を大捜索。
今回は、中丸君も調査に参加!世界4か国で大調査スペシャル!!

  • 写真

    「ウサギ・イヌ・ネコ・・・パンツ」inポーランド

    日本のアニメを見て日本語を覚えたという彼女。
    いつか猫のいっぱいいる島や、ウサギがいっぱいいる島、お猿さんがいる店に行きたいと思っている。
  • 写真

    「ぞうり」inポーランド

    昔、学校に来た日本人が、サンダルは日本の草履が発祥だと、教わった。ポーランドでは、サンダルを「ヤポンキー」というが、「日本の女性」という意味もあるので納得した。
  • 写真

    「♪森へ行きましょう 娘さん…」inポーランド

    この曲は元々、ポーランドの民謡。ピアニストのマレックさんが日本に来た際に、日本語の歌詞のこの曲を聴いて驚いたという。日本語の歌詞かつけられたのは戦後のこと。
  • 写真

    「いい国(1192年)つくろう、鎌倉幕府」inアルゼンチン

    日本人は「鳴くよウグイス平安京」のように戦争などがあった年を覚える方法として、アルゼンチンに来た日本人が教えてくれた。
  • 写真

    「彼女は日本人です」inアルゼンチン

    Bライン(地下鉄)の車掌をしているという彼は、小さいころから日本に興味を持っていて、現在おつきあいしている日本人女性と9月に結婚して横浜に住む予定。
  • 写真

    「♪口笛はなぜ、遠くから聞こえるの…」inアルゼンチン

    世界中を旅しながら歌を歌っているという楽団の男性たち。
    旅先でその国の歌を覚えては、様々な場所で披露している。
    ハイジの主題歌も日本に来た際におぼえたという。
  • 写真

    「しょこたんは、ギザカワユス」inアルゼンチン

    25時間かけてコンサートに行くほど。中川翔子さんの大ファンだという彼。
    日本語の勉強を始めた際に、しょこたんのインタビューを見たのがきっかけ。
  • 写真

    「もしかして関ジャニ∞の方ですか?」inポルトガル

    東北大学に2年間留学し、関ジャニ∞の大倉忠義さんに一目ぼれしたという彼女は、現在は、ポルトガルで日本語の講師をしている。ポルトガル語がもとになった日本語を教えてくれた。
  • 写真

    「KAT−TUN?」inポルトガル

    小学生の頃、日本のアイドル文化にハマり、KAT−TUNのファンになったという彼女。
    彼女の好きな曲は♪LOVE or LIKE(デビュー前の曲)
  • 写真

    「なんで?ジャポネーゼ」inポルトガル

    リオ五輪・柔道57kg級代表 テルマ・モンテイロ選手。
    モデルとしても活躍。
    彼女の好きな日本語は「サイゼリア」
  • 写真

    「にごり酒・アジたたき・酢の物」inポルトガル

    リスボンにある日本食レストランで30年間働いている。
    「五十/GO JUU」は、約30年前にポルトガル初の日本料理店を開いた吉武たかしさんの教え子たちが、吉武さんに教わった食文化を続けていきたいと開いた店。
  • 写真

    「なんか、マジ疲れてるんやけどぉ」inオーストラリア

    富山県に留学していたという彼女は、女子高生たちの言葉が好き。日本語を教えてくれたのも女子高生のような言葉をつかう

Twitter

番組リポーター紹介

ときどきつぶやきます!
  • 写真
    ソフィ
    (出身:オーストラリア)
    日本の良さをみんなに楽しくレポートしていきたいです。
  • 写真
    クララ
    (出身:フランス)
    大好きな所さんの『ニッポンの出番』是非見てくださいね♡
  • 写真
    アイリーン
    (出身:アメリカ)
    みんなの知らない日本も元気にお届けいたします!
  • 写真
    サラフィナ
    (出身:アメリカ)
    笑って、ためになって、ビックリするような、皆さんが楽しめるレポートで頑張ります
  • 写真
    ミッレ
    (出身:ロシア)
    新しい場所を再発見、勉強になる、行けばわかる職人のすごさをお伝えしたいです。

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

トップへ