現場レポート

2013年9月20日(金)
vol.29

なるようになるさ。…家族たちの別れ

みなさま。最終回はいかがでしたか?
それぞれの新たな道を進み始めた従業員。
さびしくなってしまった『カフェレストランあや』ですが…
厨房に立つ長島夫婦のもとに新たな家族が…?

撮影現場も本当の家族のように、仲良しなキャストたち。
撮影がすべて終わったクランクアップのときには、涙を流すキャストも…。

イメージ

マコを演じた利空くんは、最後の最後まで舘さんのそばにぴったりとくっつき、離れることはありませんでした。舘さんもまた、離れることが出来ず…
みんなが別れを惜しんだ、クランクアップになりました。

その最後のコメント集を、クランクアップを迎えた順にお届けいたします!

イメージ

西木邦役・泉ピン子さん
きっとさびしくなりますよ…。
それではまた、2時間スペシャル(※冗談です。)でお会いしましょう!
(3人は戻ってくるのか?!byスタッフ)どうもお疲れ様でした!

イメージ

中津誠役・大西利空くん
いままでお世話になりました…(泣)。
…すごくすごく楽しかったです!ありがとうございました!!

イメージ

中津恵理役・紺野まひる さん
本当に楽しい撮影現場で、終わったら号泣するかな?と思っていたのですが…3シーン前から、その体力もなくなってきてしまい…(笑)。
明日あさっても終わった感じがしなくて、一週間たってから“みなさんともうお会いできないんだ!”と寂しさがくるような気がします。ありがとうございました。


大竹昇役・安田章大さん
お疲れ様でした!初めての顔合わせのとき“安田、頑張って現場でムードメーカーになります!”と言っていたことが懐かしく思います。
なれていたでしょうか?精一杯頑張ったつもりです!お芝居のほうも未熟ではありましたが、精一杯頑張りました。撮影現場でみなさんに助けられながらやってきました。これからの人生の中で過酷な期間でもあっただろうし、成長できた凝縮された期間だったなと思う3ヶ月間でした。ありがとうございました!

イメージ

内田陽子役・志田未来さん
3ヶ月間ありがとうございました。朝来たときから実感がわかなくて…終わったあとも、終わったのか〜という感じだったんですけど(泣)…今、この話しをしていてやっと終わったんだな〜と実感し、寂しいです。
一話の撮影しているとき、ドッキリ(番宣番組“ドッキリアワード”で、志田さんと紺野さんがどっきりをしかけられました。)から始まり(笑)、すごい怖い撮影現場なんだな…と思っていたので、こんなに楽しくなると思っていませんでした。舘ひろしさんや浅野温子さんやみなさんにすごくやさしくしていただいて、ありがとうございました!

最後は、誰もがあこがれる夫婦像。
そして、お2人ご自身の息もピッタリで、そのコンビネーションにもあこがれました…。

イメージ

イメージ

長島綾役・浅野温子さん
おつかれさまでした!本当に終わったんだな…と。「あと1カットあります!」と、阿南さん(助監督さん)の声が聞こえてきそうですけど…(笑)。
もうちょっと時間が経ってからじわじわくるのでしょうね…。今はとにかく「終わったぞおっ!!」と。また次もこのメンバーと会いたいな、一緒にお仕事できたらいいなと思っています。打ち上げは私いきませんから!…嘘だよっ!!!(笑)。ありがとうございました。

イメージ

長島大悟役・舘ひろしさん
おつかれさまでした!NGが多くてすみませんでした!…おわりです!
(え?!それだけ?by浅野温子さん)いいじゃない〜(照)。(いいから!言いなさいよッ!by浅野さん)
…本当に楽しい現場でした。いろいろ思っていることは…打ち上げで言います。本当にありがとうございました!お疲れ様でした!!

挨拶が終わったあとも、なかなかセットを出ないキャストたち
大号泣だったマコからはそれぞれのキャストにお花と、お手紙が送られました。

浅野さん志田さんはその場で手紙を見てやさしい笑顔^^

舘さんは…ひっそりお一人で微笑みながら読まれている姿を発見。

イメージ

全員が別れを惜しんだ「なるようになるさ。」

イメージ

ピン子さんのおっしゃっていたように…またどこかでお会いできるといいですね。

今も綾は新しい家族を迎え入れ、お店を頑張っているでしょう…

みなさんにも「カフェレストランあや」のような素敵な出会いがありますように!


それではまたお会いできることを祈っています♪

(公式モバイルサイト)