はじめに|『このミステリーがすごい!』

2015年11月30日月曜日よる9時放送

HOME

はじめに

ライン

<TBS×宝島社>が年末の一夜に贈る とっておきの上質な時……
『このミステリーがすごい!〜ベストセラー作家からの挑戦状〜』
“このミステリーがすごい!”大賞受賞作家4人
海堂尊・中山七里・乾緑郎・安生正
の書き下ろし短編小説を日本映画界で活躍する一流監督陣4人
大谷健太郎・金子修介・星護・古澤健が迎え撃つ!
この冬、最高に贅沢なスペシャルミステリー!

昨年、異色コンビで話題となった芥川賞作家芸人・又吉直樹と怪女優・樹木希林が今年も番組案内人を務める!

イメージ

今回は、“『このミステリーがすごい!』大賞”受賞作家3人中山七里・喜多喜久・降田天の書き下ろし短編小説を 映像業界で活躍する一流監督陣3人石井康晴・大谷健太郎・小林義則が迎え撃つ!この冬、最高に贅沢な3篇のスペシャルミステリー!

しかも今回、3作品の主演には、 中山七里『ポセイドンの罰』/財前直見 喜多喜久『リケジョ探偵の謎解きラボ』/上野樹里 降田天『冬、来たる』/檀 れい

という錚々たる女優陣が集結!

ミステリー&エンターテインメント小説の登竜門として最高峰とされる宝島社の“『このミステリーがすごい』大賞”。その受賞作家たちがTBSのオムニバスドラマの為に珠玉の“書き下ろし短編小説”を、映像界の第一線で活躍する映画監督たちが映像化するスペシャルオムニバスドラマ『このミステリーがすごい!ベストセラー作家からの挑戦状』が、昨年の第1弾に続き、今年もTBS系全国ネットで2015年11月30日(月)よる9時から放送することが決定しました。

ミステリーの案内人は……今年もあの個性派異色コンビ!

芥川賞芸人・又吉直樹(ピース)×怪女優・樹木希林

 ミステリーの“プロ”たちが織りなす世界と視聴者とをつなぐ、案内人は……昨年の第1弾に続き、今年もお笑い芸人界一の読書家ピースの又吉直樹と女優・樹木希林という超個性派の異色コンビ!
自らも昨年作家デビューし、日本文学界における最高峰の文学賞「芥川賞」を今年、受賞した又吉直樹と、常にその存在、立ち振る舞いすべてが異才を放つ怪女優・樹木希林が、互いに独特の世界観を放ちながら今年も「気弱なミステリー小説家」と「ベテラン女性編集者」に扮し、丁々発止のやり取りをするなど、二人芝居を繰り広げます。
 今回も番組では3つのミステリー作品の間に、この2人の寸劇を挟み込みながら進行。二人の芝居の中に散りばめられたセリフはこれから始まるミステリードラマのテーマをさりげなく示唆し、視聴者を3つのオムニバスミステリー作品の世界へと導きます。

中山七里・喜多喜久・降田天……超人気の作家陣3人が原作を担当!!

 ドラマ化する短編は、昨年同様このドラマ企画の為に書き下ろしされた作品で、今回の作品を手掛ける作家陣は、大賞受賞作『さよならドビュッシー』で作家デビュー後は、たちまち人気作家の仲間入りし、昨年もこのオムニバスドラマの一作品を手掛けた中山七里、大賞優秀賞受賞作『ラブ・ケミストリー』で作家デビューし、『化学探偵Mr.キュリー』シリーズなど、化学ミステリー作品で人気を博している喜多喜久、『女王はかえらない』が「このミス大賞」大賞受賞となった大学の同級生二人による女性小説家ユニット、降田天という今注目の3作家陣です。

石井康晴・大谷健太郎・小林義則……映像業界で活躍する監督たちが担当!

 中山七里『ポセイドンの罰』を担当するのはTBSのTVドラマ『花より男子』シリーズ、『ウロボロス〜この愛こそ正義』などを手掛け、『花より男子F』など映画監督としてもTBSを牽引している石井康晴監督。
 喜多喜久『リケジョ探偵の謎解きラボ』を担当するのは映画『NANA』や『約三十の嘘』などをはじめ今夏公開になった最新作『がじまる食堂の恋』など、スタイリッシュな映像に定評のある、大谷健太郎監督。
 降田天『冬、来たる』を担当するのは映画『アンフェア the movie』、『きな子〜見習い警察犬の物語〜』などを手掛け、TVドラマでも数々の名作を作り上げ、今尚、第一線で活躍している小林義則監督。
 「このミス大賞」作家とドラマ&映画業界の第一線を牽引する監督たちという一流の作り手たちがそれぞれタッグを組み、今年も豪華絢爛な至極のエンターテインメントをお届けします。

財前直見・上野樹里・檀れい……超豪華な主演女優たちの競演!!

 中山七里原作×石井康晴監督『ポセイドンの罰』の主演はコメディーからシリアスな作品まで幅広いジャンルのドラマや映画で長きに渡り活躍を続ける財前直見。財前は海上の船内で起こった密室殺人事件の捜査を担当する捜査一課の刑事・母神響子を演じ、事件の容疑者たちの心の闇に迫っていく。
 喜多喜久原作×大谷健太郎監督『リケジョ探偵の謎解きラボ』主演はドラマ・映画はもちろんのこと、CMでもキラリと光る演技で存在感を放つ上野樹里。上野は保険会社の調査員を夫にもつ科学者・友永久里子を演じ、密室で突然死した大学教授の驚くべき死の真相に迫る。
 降田天原作×小林義則監督『冬、来たる』には宝塚で活躍し、現在は女優としてドラマ・映画などでも活躍中の檀れい。檀は母親の死をきっかけに家族の秘密と対峙する三姉妹の三女・生駒智秋役で、子供の頃忽然と姿を消した末弟を巡る女たちの秘密が紐解かれていく。

主演キャストコメント

ライン

財前直見 さん/『ポセイドンの罰』

ポセイドンは、ギリシャ神話で、狂暴といわれる海の神。短編ならではのテンポの良さと、最後まで見応えのある脚本です。
刑事・母神響子を演じるにあたり、その字のごとく、母なる神の目線で、石井監督と相談しながら、響子の仕草や切り口を、どのように演じようかと、今からワクワクしています。

上野樹里 さん/『リケジョ探偵の謎解きラボ』

この作品はセットのデザイン、セリフや演出まで、大谷監督のこだわりがギュッとつまってます。
「新しいことにチャレンジしてみたい」という監督の言葉を伺って、今回は監督にゆだねてみよう!と思いました。
他の2作品とは少し色が違うポップなミステリーに仕上がっていると思うので、私自身も出来上がりが楽しみです。
幅広い世代の皆さんに肩肘はらずに観ていただける“謎解き”ドラマを、是非お楽しみください!

檀れい さん/『冬、来たる』

小林義則監督、脚本家の浅野妙子さんとは、私にとって思い出深い作品でそれぞれご一緒させていただきました。そのお二方と再び組めることはこの上ない喜びです。この三人で降田天さんが描く不思議な世界をどのように表現していけるのか、今からワクワクしています。

スタッフ

ライン

原作『ポセイドンの罰』/中山七里

 『リケジョ探偵の謎解きラボ』/喜多喜久

 『冬、来たる』/降田天

 ☆上記作品はすべて、『このミステリーがすごい! 3つの迷宮』(宝島社刊/11月5日発売予定)に収録

脚本『ポセイドンの罰』/大北はるか

 『リケジョ探偵の謎解きラボ』/大谷健太郎 土田英生(脚本協力)

 『冬、来たる』/浅野妙子

監督『ポセイドンの罰』/石井康晴

 『リケジョ探偵の謎解きラボ』/大谷健太郎

 『冬、来たる』/小林義則

プロデューサー『ポセイドンの罰』/加藤章一(ドリマックステレビジョン)

 『リケジョ探偵の謎解きラボ』/都築歩(大映テレビ)

 『冬、来たる』/永井麗子(共同テレビ)

総合プロデュース高橋正尚(TBSテレビ)

制作協力『ポセイドンの罰』/ドリマックステレビジョン

 『リケジョ探偵の謎解きラボ』』/大映テレビ

 『冬、来たる』/共同テレビ

製作著作TBS

ライン
PAGE TOP