落ちもの

松田聖子(2013.5.18)

拡大する

5/16(木)22:00

ボクの怠慢のお陰でこのページの原稿あげるのがだんだん遅くなっているのでみなさんの記憶から消えかかってるかもしれませんが、先々週のお題は松田聖子ちゃんです。
年下のくせに“聖子ちゃん”とか言っちゃってますが、そう言いたくなる位の若さと美貌をデビューから30年以上経った今でも維持している“永遠のアイドル”を造るのはなかなかの難題です。
そんな聖子ちゃんの新曲PVの印象的なダンスシーンの一コマを落ちものにさせていただきます。

・・・と、言うことで島田さん、「大ベテランながらも奇跡の若さ&美貌を備えた聖子ちゃんが新曲PVで腰を“クイッ、クイッ”ってやってるやつお願い!」(清水)

拡大する

拡大する

ウレタンでの成形、削り出しはいつも通りのやり方で・・・今回も仕掛けがキモ!大まかなかたちができたところで仕掛け作りに入ります。(島田)

これでは怖すぎて、聖子ちゃんから程遠いんですけど・・・ (清水)

拡大する

拡大する

これがその仕掛け。肩部の操作用紐が細赤線、伸縮用ゴムが太赤線で表示してあります。
同様に腰部は青細線、太青線です。
左写真は仕掛け発動前。肩部と腰部は右側に寄っています。
仕掛け発動後は右写真。赤と青の操作用紐を引く事で左寄りに動きます。この際赤と青の太線であるゴムにテンションが掛かっており、操作用紐を緩めると左写真のかたちに戻ります。この操作を繰り返せばダンスをしてるように見えるはず!(島田)

拡大する

更に腰部とベースに脚骨を取り付けます。この二箇所に固定する事で腰が動くと同時に膝が曲がるようになります!(島田)

拡大する

完成した仕掛けに最初に作ったボディを可動部ごとに刻んでかぶせてゆき・・・

拡大する

完成するとこんな感じです!

・・・で、いつものようにスタジオに持っていくといつもの光景が待っていました・・・
(島田)

「口変じゃない?」
「鼻下長くない?」
「えくぼないじゃん」(清水)

・・・と、まあ何かしら言われるとは思っていたし現場で直すのは既に想定内の事。
満足いくまでやってやろうじゃあないの!

と思っていたら・・・

拡大する

聖子ちゃんに思い入れがあるのか清水君自ら直し始めたのです!
ただ飯食いながらあーだこーだ文句言うだけの男ではなかったわけです!

そして・・・

拡大する

こちらが清水君渾身の作、「聖子ちゃん」です!(島田)
今回は本番での動きも決まり概ね満足いく結果になってほっとしています。

前回失敗をロープのせいにして取り替えるつもりでしたが新しいロープ発注するの忘れちゃって今までのロープのままだったのでした(^_^;)

縁起担いでしばらくこのままでいいかもな〜(清水)

バックナンバー

密着、落ちもの製作現場

※PDF(7.8MB)が開きます

清水 久・プロフィール ニュースキャスターの他、オールスター感謝祭等を担当。
生年月日:1972年5月20日/出身地:東京都
趣味:愛車とミニカーを眺めてニヤつく事
事情通のチープなセット共々皆さんに楽しんでもらえるよう頑張ります!

島田憲一・プロフィール

島田憲一・プロフィール世界ふしぎ発見「ヒトシ君人形」の原型作成の他、バラエティ、ドラマ等で使用する人形や特殊小道具を製作。
生年月日:1961年9月29日/出身地:東京都 
趣味:ものづくり
毎回ではないですが、人形のギミックもこだわりを持ってますので更に皆さんを驚かせたいです!

 

PAGETOP