石崎浩見の研究部屋

私、石崎浩見が日々コツコツと研究しているこの素晴らしい研究内容を、今回特別に視聴者のみなさんだけにコッソリお見せするこのコーナー。
日々の役に立つものから、かなりマニアックなものまであるから、見逃すんじゃないぞ!

vol.20「衣笠祥雄さん」

霧ヶ峰

視聴者のみなさん、こんにちは。
石崎先生が妙なことを語るこのコーナーも今回が最終回。
最後は、この僕・霧ヶ峰涼がお届けします!

すでにお気づきかと思いますが…
僕は元・広島東洋カープの衣笠祥雄さんを心の師匠だと思っています!

というわけで、テーマはもちろん “衣笠祥雄師匠“ についてです!

世界記録を塗り替えたとか、国民栄誉賞を受賞したとか…
師匠の輝かしい成績は、ご存じの方も多いと思いますので、
ここでは師匠の知られざるトリビアをご紹介します。

まず、師匠の愛称が “鉄人” な件です。
身体が頑丈だからと思われがちですが、それだけじゃないんです!
実は入団当時につけていた背番号が 「 28 」 だったことから、
鉄人28号にもじられて、こうと呼ばれるようになりました。
退団時の背番号 「 3 」 は、言うまでもなくカープの永久欠番です!

さらに、師匠は身体が資本にも関わらず、現役時代から大の偏食家
とにかく肉が大好きで、焼き肉とコーラがお気に入り!
ご飯も魚も全く食べられないため、お寿司屋さんに行くと “たまご” ばかり食べているそうです。

そして、師匠ほどの有名アスリートなら、
通例マネージメント会社がスケジュールを管理するはずですが…
所属事務所はなし、マネージャーもいません!
自宅を連絡先にして、自ら仕事を受け、
1人でどこへでも出掛けて行くそうです。

みなさん、衣笠師匠は実に魅力的な人物なんです!

え !? 最後に変人 (先生) も鉄人 (師匠) について、ちょっと言わせろ !?

石崎

霧ヶ峰君、大事なことを言い忘れているだろう。実は、衣笠は右投げ右打ちにも関わらず…箸は左利きなのだ!

おしまい。


新着情報

2012.06.26 (火)
5回裏放送終了!
お知らせ DVD-BOX 発売決定!
スタッフ日記 最終回!

↑このページの一番上へ