世界遺産
-- 特集 -- これまでの放送 -- よくある質問 --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第180回1999年12月05日
ホラショヴィツェの歴史的集落(チェコ)
遺産名:
ホラショヴィツェの歴史的集落
Holasovice Historical Village Reservation
所在地:チェコ(Czech Republic)
分 類:C(ii)C(iv)
登録年:1998
放送日:1999年12月05日
放送回:第180回
ホラショヴィツェの歴史的集落
previous on air
  next on air
onair access slide


ホラショヴィツェは南ボヘミア地方にある「農村バロックの真珠」と形容される美しい村。広場を囲んで22軒の農家が建並ぶが、そのどれもが「農村バロック様式」として知られる素朴でかわいらしい装飾がなされている。村に一歩足を踏み入れると、まるでおとぎの国にいるようだ。
photo

建物正面の美しく飾られたファサード。伝承によると19世紀初頭、近くの大きな街から花嫁を迎えるために装飾されたという。ヨーロッパの都会で見かける荘厳華麗なバロック建築と違い、「農村バロック」は、農民たちの日々の暮らしの中から生まれた美の遺産。
photo

世界遺産に登録されたとはいっても、村人はそこで暮らし日々の生活を送っている。家を住みやすいように改築したいと思っても、全て役所の遺跡課の許可がいる。文化財である家の修復や維持も大変。日曜日、家族総出で門の修復。近所の人たちが手伝うのは村の良き伝統である。
photo

南ボヘミア地方は森と丘陵、湖が点在する自然豊かな土地。そこには村人たちの様々な楽しみがある。7月はキノコ狩りの季節。チェコ人はキノコが大好きで、シチューにフライ、スープと日々の料理に取り入れている。スメタナの音楽で有名なボヘミアの森は、キノコの森でもある。
photo

Copyright(C) 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.