あらすじ

金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』2017年7月スタート 毎週金曜よる10時

あらすじ

第10話

写真 家賃滞納により、ついに裁判所から退去命令が下された「あかつか探偵事務所」。それを受けて、今まで気丈に振舞っていた所長のかほる(山口智子)も、事務所をたたむ決心をする。そんなとき、権田辰夫(柄本時生)という男が群馬県から事務所を訪ねてきて、権田家の敷地内のどこかに埋まっているはずの徳川埋蔵金を発掘してほしいという依頼する。他界した祖父の遺言を権田が説明するも、にわかに信じられないゴロー(瑛太)たち事務所の面々だったが、3000億ともいわれる埋蔵金の価値を知ると、一か八かこの依頼に賭ける決心を固める。
ほどなく、ゴローとグレ(森田剛)蘭子(深田恭子)、かほると総動員で群馬県の権田家へと向かうのだが……。


BACKNUMBER

  • 第10話
  • 第9話
  • 第8話
  • 第7話
  • 第6話
  • 第5話
  • 第4話
  • 第3話
  • 第2話
  • 第1話

スペシャルコンテンツ

登場人物 ゲスト紹介 ゴロー写真館 インタビュー ロケ地紹介 ハロネズ探偵日記 音楽情報 原作紹介

Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.