月曜ゴールデン

毎週月曜よる9時

みどころ

佐々木譲原作の「制服捜査」(新潮文庫)に収録された作品「遺恨」をドラマ化。刑事から捜査権を持たない駐在所勤務に異動した警察官が、丁寧に捜査を重ねて難事件を解決する姿を描く。
川久保篤は青森県警の敏腕刑事。粘り強い捜査で事件を解決する実績には定評がある。ところが、警察組織強化のために川久保は単身で駐在所に赴任することになった。
その赴任地で、ある牧場主が殺された。川久保は事件解決のためには現地に根づいた視点が欠かせないと判断し、制服を着たままで捜査を行う。自転車で各地をめぐって関係者に話を聞き、非番を利用して行方不明者を追う。だがその行為は、警察組織の規定に反しており、川久保には各所から圧力がかかる。
川久保を演じるのは内藤剛志。凶悪犯を取り押さえていく力強い刑事、制服に身を包み人々に寄り添う心優しい巡査、立場の違う警察官を確かな演技で表現する。また、川久保の妻を手塚理美、娘を山本ひかるが演じる。二人の前での家族を思う家庭人の表情にも注目だ。
さらに中原丈雄、中西良太、佐藤蛾次郎、尾藤イサオ、国広富之、神保美喜ほか個性的な共演者がドラマを支える。

PAGETOP