月曜ゴールデン

毎週月曜よる9時

みどころ

14年前、自分の力不足で被疑者の冤罪を晴らせず、有罪にしてしまった弁護士。その裁判がトラウマになり弁護士を辞めた男の目の前で、ひき逃げ事件が発生。被害者は、なんと当該事件で服役し、出所していた元被疑者だった。弁護士はもう一度事件を洗い直す決心をし、昔の同僚や検事を訪ねる。するとそこには、当時は見過ごされていた「証言」があった…。
弁護士を辞め、今は道路工事現場で働く男・橘竜太郎に吉田栄作。法廷で対決し竜太郎を窮地に追い込んだスゴ腕検事に加藤剛。2人の息詰まる駆け引きが大きなみどころだ。

PAGETOP