月曜ゴールデン 毎週月曜よる9時から

女子刑務所東三号棟8 2010.6.21OA

みどころ

みどころの写真

1998年からスタートした泉ピン子主演の女子刑務所シリーズの8作目。
 やむにやまれぬ事情から罪を犯し、服役することになった女たちが望むことは、1日も早く塀の外へ出ること。今回は、仮釈放後の受刑者の人生を、現実を踏まえて鋭く描くスペシャル・エディションだ。
 償いきれないほどの重い罪を背負って生きていかねばならない彼女たちにとって、塀の外の社会は生き地獄ともいえる。それは、どこへ行こうと何をしようと犯した罪がついて回ることになるからだ。家族や仕事から断絶され、天蓋孤独な受刑者たちが、社会復帰できる場所は果たして見つかるのだろうか?

 犯罪者という立場から嫌というほどの疎外感や喪失感に打ちひしがれていたが、見知らぬ人々との触れ合いから、ほんの少しの生きる希望を見出してゆく彼女たち。塀の外では、自分と同じように堅実に、懸命に努力していても報われない人が、ささやかに逞しく生きていた???。
 このドラマは、同じ日に仮釈放を迎えた3人の受刑者の生き様を通して、先の見えない今を生きる人たちへ、何のために生きるのか?そして、誰のために生きるのか?と、問いかけるメッセージだ。
 主演の泉ピン子と賀来千香子は初共演!!
 泉ピン子がいぶし銀の演技を見せれば、賀来が体を張った演技で応える話題作!


ページの先頭へ