月曜ゴールデン 毎週月曜よる9時から

西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ42九州ひなの国殺人ルート 2009.9.28OA

みどころ

みどころの写真

月曜ゴールデンの人気ドラマ十津川警部シリーズ最新作は、3時間の拡大版で登場。 東京でイヴという名のコールガールが殺された。事件の真相を探るため、十津川と亀井はイヴの故郷と思われる大分県の日田市へ。イヴが大物政治家の娘ではないかとの情報を得るが、警察への何者かからの圧力もあり捜査は難航する。イヴとは一体誰なのか? その上その政治家の近辺を探っていたフリーライターが行方不明に。イヴの部屋に残っていた一体のひな人形が手がかりとなり、十津川は次第に事件の真相に近づいていく。やがて親子の、そして若い恋人同士の、悲しいそして激しい愛憎が見えてくる…。 日田市は江戸時代天領だったところで、独特の文化が残る。三隈川の屋形船遊び、一年で一番街が賑わう日田祇園祭などを再現しながら、日田市で撮影が行われた。日田市を訪れるのは初めてという十津川役の渡瀬恒彦は「街に独特の風情がある。スタッフが熱心にロケハンをして、撮影しているので、こちらに住んでいる人もあらためて街の魅力を発見できるような映像に仕上がっていると思う」と語る。


ページの先頭へ