悪党たちは千里を走る

1月20日水曜よる11時53分スタート

あらすじ

イメージ

vol9.2016.3.16(wed)

イメージ

高杉(ムロツヨシ)ジョン・レノン(非公開)に指定された場所に向い、指示通りの番号に電話をかける。が、高杉からの通話がつながった携帯電話を持って、その場所に現れたのは陰木刑事(中村靖日)だった。陰木はこの携帯は園部(山崎育三郎)の物だと明かす。高杉と別行動をしていた園部は、携帯電話を落として警察から逃げていて、その足取りは不明だが、園部の電話にはジョン・レノンが現れるはずの、この場所が登録されていたと言う。
「この誘拐事件は、巧君やその両親が目的ではなく、初めからジョン・レノンはあなたが目的だったのでは?」と陰木は高杉に問いかけた。
つじつまが合う陰木の言葉に、次第にその推理が正しいと思うようになっていく高杉の頭の中で、余りにも都合よく立ち回る園部=ジョン・レノンという疑惑が大きくなっていく。

イメージ

不安を抱く高杉にジョン・レノンから届いたメッセージは「警察に知られたあなたとは取引終了です」だった。そしてジョン・レノンが指定した机の引き出しには拳銃が入っていた。陰木に「巧の命を救いたい」と言い残し、高杉はジョン・レノンが次に指定した場所へ急ぐ。

その場所とはかつて高杉が働いていた制作会社だ。そこへ暗闇の中で忍び寄る人物が… 高杉は咄嗟にその人物に銃口を向ける。

一方、警察に連行されていた菜摘子(黒川芽以)は、高杉の部屋から押収された品物の中から気になるモノを発見する。そして、そのモノから得たヒントが、菜摘子と天王寺刑事(夙川アトム)を過去のある事件へと誘い、誘拐事件の謎を解く鍵となることに気付いた・・・。

果たしてジョン・レノンは誰なのか?緊張のラスト前!!乞うご期待。

BACKUNUMBER

  • あらすじ
  • 相関図

PAGE TOP