news/お知らせ

 

DVD&Blu-ray発売決定!!

2013.06.18

金曜ドラマ『TAKE FIVE』の
DVD&Blu-rayの発売が決定しました!

発売日:2013年11月8日(金)
発売元:TBS
販売元 :TC エンタテインメント

詳細・ご購入はTBSishopへ

DVD&Blu-ray


【プレゼント】
金曜ドラマ『TAKEFIVE』のDVDボックス、Blu-rayボックスを抽選で各10名様にプレゼントします。はがきに、住所・氏名・年齢・電話番号を明記の上、下記の宛先にご応募下さい。

〒107−8066 TBSテレビ「TAKEFIVE」DVD&BDプレゼント係
締切:2013年6月28日(金)(当日消印有効)
※当選者の発表は、商品の発送をもってかえさせていただきます。

PAGETOP

☆第2弾 スペシャル動画☆

2013.05.31

第8話ゲスト、宝塚歌劇団の柚希礼音さん、凰稀かなめさん、龍 真咲さん、紅ゆずるさん、明日海りおさんの動画メッセージ第二弾。ご本人たちが語る、撮影中のエピソードをお楽しみください。

※動画の配信は終了しました

PAGETOP

オリジナル・サウンドトラック発売決定!

2013.05.31

金曜ドラマ『TAKE FIVE』のオリジナル・サウンドトラックの発売が決定しました!

TBS系 金曜ドラマ
「TAKE FIVE」オリジナル・サウンドトラック

音楽:菅野祐悟
発売元:Anchor Records
品番:UZCL-2043
発売日:2013年6月12日(水)
価格:¥2,500(税込)

サウンドトラック

PAGETOP

ノベライズ第二弾発売決定!

2013.05.17

『TAKE FIVE』の小説版第二弾が登場!!
ドラマとは異なる驚きのエンディングを見逃すな!

タイトル:「テイクファイブ2 名画と愛と大泥棒」
定価 :680円(税込)
発売日:5月18日(土)
出版元:リンダパブリッシャーズ

詳細・ご購入はTBSishopへ

ノベライズ

PAGETOP

☆スペシャル動画☆

2013.04.18

第8話ゲスト、宝塚歌劇団の柚希礼音さん、凰稀かなめさん、龍 真咲さん、紅ゆずるさん、明日海りおさんからメッセージが届きました!撮りたてホヤホヤのメッセージをどうぞ♪

※動画の配信は終了しました

PAGETOP

オリジナル商品 発売中!

2013.04.19

4月19日より、『TAKE FIVE』のドラマ内に登場するクリームパンをはじめ、おにぎりやサンドウィッチがNEWDAYSにて順次発売します!
ぜひ、一度ご賞味ください♪♪

お塩5個セット

PAGETOP

公式モバイルサイト情報

2013.04.17

本編の『見逃し配信』や会員限定プレゼントなど、ドラマの世界観をモバイルサイトでもお楽しみください!!

スマートフォンサイト
「TBS TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜」
で検索ください♪

フィーチャーフォンサイト
メニュー→TV→TBS→「TAKE FIVE」

PAGETOP

ゲスト陣、超豪華ラインナップが決定!

2013.04.14

金曜ドラマ『TAKE FIVE』毎話ゲスト陣も超豪華ラインナップが決定!
出産後初!民放連ドラ復帰作となる黒木メイサ
宝塚歌劇団星組・宙組・月組トップスターが勢揃い!
さらに!
ジャニーズ次世代のトップスター候補・松村北斗ら大注目のゲストが目白押し!

4月19日(金)よる10時スタート金曜ドラマ『TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜』の毎話登場するゲスト陣でも、超豪華なラインナップが決定した。

今回、ゲスト出演が決まったのは、これが出産後初の民放連ドラ出演となる黒木メイサ。 メイサが復帰作として選んだのは女泥棒役。
レオナルド・ダ・ヴィンチの絵画を巡って、唐沢率いる泥棒軍団「TAKE FIVE」の存在を脅かす「偽TAKE FIVE」の一員・ナルミとして登場する。 唐沢らを翻弄し窮地に貶め、今後の『TAKE FIVE』の展開を大きく左右する役どころだ。 この度撮影に挑んだ黒木メイサは、「素敵な作品に参加させてもらえて、程よい緊張感もありながら、楽しく撮影させてもらっています」と、久しぶりの民放連ドラの感触を確かめながら撮影に挑んでいるようだ。また今回、アクションや衣装も目を引くものになっており、黒木自身も「正直この格好で盗みをやっていると目立つと思う(笑)。でも役柄のアメリカ帰りという雰囲気を出せたらいいと思って演じています」というように、黒木のその抜群のスタイルは出産後も健在で、翻弄されるのは「TAKE FIVE」だけでなく、視聴者の皆さんも女泥棒・メイサにきっと目を奪われること間違いありません!

さらに今回、宝塚歌劇団の現役男役トップスターの出演も決定!
星組トップスター・柚希礼音、宙組トップスター・凰稀かなめ、月組トップスター・龍真咲に加え、星組男役スター・紅ゆずる、花組男役スター・明日海りお、の5名が本人役で出演する。
表向きは宝塚歌劇団で活躍する人気スターの顔を持ちながら、裏では愛のある盗みを掲げる窃盗集団「TEAM FIVE」として暗躍する5人組を演じ、唐沢率いる怪盗軍団「TAKE FIVE」と対峙する。 宝塚トップスター達のドラマでの豪華共演は宝塚歌劇団の歴史の中でも極めて稀なことであり、5名を代表して星組トップスターの柚希礼音は、 「ドラマという新しいジャンルに5人で挑戦できることを嬉しく思っています。私たちは普段は舞台というフィールドで、しかも女性だけでお芝居していますので、男性の役者さん、演技派の出演者の皆さんとのお芝居に大変緊張していますが、貴重な機会ですので楽しんで演じたいと思います。精一杯頑張りますので、是非皆さんご覧下さい。」とコメント。撮影は今月中に行われる予定だ。

また、次世代のトップスター候補・ジャニーズJr.松村北斗が、少年院に入所していた過去を持つ若者で、新たに殺人容疑をかけられるという難しい役柄を、元横綱・花田虎上が、ダヴィンチの絵を扱うブローカー役を演じるなど、大注目のゲストが目白押し! さらに、過激な描写で話題を呼んだ昼ドラで夫婦役を演じた田中美奈子と西村和彦が、『TAKE FIVE』では社長と秘書役で再び共演するなど、話題性に富んだゲスト陣となっている。

金曜ドラマ『TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜』は、4月19日(金)よる10時からいよいよスタートする。 豪華キャストが繰り広げる痛快エンターテインメントの中、毎話華を添えるゲスト陣の熱演にも是非ご注目下さい!。

<伊與田プロデューサー・コメント>
―黒木メイサ出演に関して―
黒木さんとは、以前お仕事したことがあるのですが、「次はアクションを絡めたスタイリッシュなお仕事ができたらいいね」と話していたこともあって、今回、どちらが本物の「TAKE FIVE」なのかを争う役が出来上がった時にピンと彼女の顔が浮かんで、思い切ってオファーしました。
久々にお会いした黒木さんは、凛として、もしかしたら、本物の「TAKE FIVE」に入ってもらって、6人の「TAKE SIX」にしてもいいかもと思うほどでした。アクションが得意な唐沢さんに真っ向から立ち向かい、お芝居でも“愛”をテーマに見ごたえ十分な演技を見せてくれました。そんな、黒木さんの演技を楽しみにしてください。


―宝塚歌劇団出演に関して―
「TAKE FIVE」のライバルはいないのかと考えた時、女性が男役を演じるという究極の虚構の世界観が、仮の姿をしていながら盗みをしていく「TAKE FIVE」の面々の姿と重なって、もし、宝塚の方が出演してもらえたらと思い、思い切ってオファーしました。と、言いながらも、中々難しいかなと思っていましたが、何と、3人のトップスターを含む5人の方が出演してもらえることになって思わずガッツポーズです。
設定では、東の「TAKE FIVE」、西の宝塚(「TEAM FIVE」)となっています。
実際、演じていただく上でも、ライバルになります。どんな戦いになるのか、今から楽しみでなりません。


―松村北斗出演に関して―
北斗さんは、以前ドラマで優等生な役をお願いしたことがあって、そのイメージが強いのですが、そのときの目力の強さが印象に残っていたんです。今回お願いした役は、本当は優しいハートを持っているけれど、その気持ちを人にうまく伝えることができない、世間的には落ちこぼれと言われている役どころです。もしかしたら、以前の役とは正反対なので、戸惑うかなと思っていたのですが、彼の目力の強さと、彼自身が持っている優しい気持ちが、役に見事に投影されていてとてもいいお芝居をしていただきました。彼のはまり役かもと思うほどです。「先輩の方々に囲まれて、勉強になります」と言いながら前向きに頑張っている姿も好感が持てます。皆さん、楽しみにしていてください。

PAGETOP

ノベライズ発売決定!

2013.04.12

『TAKE FIVE』が早くも小説になって登場!!
文章ならではの味わいで、スリリングな極上ミステリーをお楽しみ下さい!

タイトル:「テイクファイブ1 名画と愛と大泥棒」
定価 :680円(税込)
発売日:4月13日(土)
出版元:リンダパブリッシャーズ

詳細・ご購入はTBSishopへ

ノベライズ

更なる告知:小説版第2弾「テイクファイブ2」5月に発売予定!

PAGETOP

JUJU初の連続ドラマ出演&劇中歌決定!

2013.04.05

JUJU 初の連続ドラマ出演が決定!
金曜ドラマ『TAKE FIVE』にジャズシンガー役として登場!
ドラマタイトルにもなっている「Take Five」を劇中歌として歌唱!

金曜ドラマ『TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜』JUJUの出演が決定した。
これが連続ドラマ初出演となるJUJUは、ミステリアスなジャズシンガー役として登場し、ドラマタイトルにもなっているジャズのスタンダード曲「Take Five」(※1)を劇中歌として歌唱披露する。

JUJU演じる小百合は、唐沢演じる正義の行きつけであるジャズバー「スウィングタイム」で、ジャズシンガーとしてステージでお客に歌を披露している。ミステリアスな存在として、「TAKE FIVE」のメンバーたちが作戦会議を行うため集う場所でもあるこのバーで、歌唱力もさることながら素性や私生活が謎めいているところがお客たちを惹きつける魅力となっており、唐沢演じる正義と何らかの関係を持つ女性と思われているふしもある。
その正体は、回をおうごとに明らかになっていく――。

この度撮影に挑んだJUJUは、「皆さんの演技のスイッチの入った瞬間の空気の変わり方がすごい」とドラマ現場の雰囲気を肌で味わいながら、自身も熱演。
今もツアー中なんですが、ライブの本番よりも緊張しました。ジャズシンガー役だからできたのかも(笑)。本当に貴重な機会を頂きました。」と初めての撮影を楽しんでいたようだ。
ちなみに、一緒に撮影して「TAKE FIVE」の誰が一番素敵だったかというと…。「実は一番お会いしたかったのが六角精児さんなんです。私の友達もみんな大好きで(笑)」と意外!?な答えが。唐沢・稲垣・松坂らイケメンキャストはというと…。「みなさん素敵すぎで、あんま見られてないんです。ちらっ、ちらっと見てハッとしていました。」と照れながら語っていた。
ドラマに関しても「すごく面白いなぁと思って、OAを早くみたいですね。」とドラマ放送を楽しみにしているようだ。豪華キャストが繰り広げる痛快エンターテインメントの中、アーティストJUJUの熱演にも是非ご注目下さい!

<伊與田プロデューサー・コメント>
5年前からこの企画を考えていて、この「Take Five」という曲は肝となります。
この曲を誰に唄ってもらったらいいのか…そう思っていた時に、ブルーノート東京でJUJUさんのライブを観たんです。その時、この「Take Five」は是非ともJUJUさんに唄ってもらいたい、というよりJUJUさん以外にはありえないと、勝手に確信していた自分がいました。その念願が叶って、本当に嬉しく思います。
JUJUさんには、バーのセットで唄っていただきました。実は、出演者の皆さんや、スタッフも楽しみにしいて…。そして、一声発した瞬間、セットがアッという間に実際にあるジャズバーに変身してしまって私は、思わず仕事中なことを忘れてしまったほどです。
今回、JUJUさんの役はジャズシンガーでありながら、『TAKE FIVE』の中でも、重要なキーとなる役どころでもあるので、是非ドラマの中のJUJUさんも楽しみにしていただきたく思います。 このような素敵な時間を演出していただいたJUJUさんに心から感謝しています。


(※1)ドラマで歌唱する楽曲の「Take Five」は、The Dave Brubeck Quartet(デイヴ・ブルーベック・カルテット)が1959年に制作した日本でも人気のジャズ・ナンバー。 1962年、ブルーベックの妻Iola Brubeck(アイオラ・ブルーベック)が作詞したボーカル・バージョンをCarmen McRae(カーメン・マクレエ)が歌唱し大ヒットとなった。 “Take Five”というタイトルは、「5拍子」と「(5分程度の)休憩をしよう」という略式英語のダブル・ミーニングから名付けられた楽曲。

PAGETOP

レオナルド・ダ・ヴィンチ展とのタイアップ決定!

2013.04.02

金曜ドラマ『TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜』と「ミラノ アンブロジアーナ図書館・絵画館所蔵 レオナルド・ダ・ヴィンチ展―天才の肖像」のタイアップ決定!
詳しくはコチラをご覧ください。

PAGETOP

主題歌は2PMに決定!

2013.03.29

アジアNo.1野獣アイドル2PMの新曲「GIVE ME LOVE」が
TBS系金曜ドラマ『TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜』の主題歌に決定!

アジアNo.1野獣アイドル2PMの新曲「GIVE ME LOVE」が、金曜ドラマ『TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜』の主題歌に決定した。2PMが日本でドラマの主題歌を担当するのは自身初となる。

『TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜』のために書き下ろされたのが、今回の新曲「GIVE ME LOVE」だ。
当楽曲の根底に流れるテーマは“愛”、“運命”、“宿命”。
ドラマの世界観に基づき、2PMの真骨頂であるダンスで魅せ、かつ、インパクトも兼ね備えた2PMならではの楽曲。2PMのメンバー、テギョンは今回の新曲に対して、「最初ドラマの主題歌のお話しを聞きとても嬉しくて、そしてとても光栄に思いました。ドラマのイメージにぴったりな、愛がテーマのスリル感あるかっこいい楽曲に仕上がったと思います。この楽曲の振り付けもほぼ完成しました。この楽曲でもっともっとカッコいい2PMをお見せしたいと思います。皆さん是非応援宜しくお願いいたします。」とコメント。

伊與田英徳プロデューサー(TBS)は2PMの起用に関して「かっこよく、スタイリッシュで、しかも力強い、一方で、優しくもある。そんなイメージが、このドラマのイメージに合うのではと思い、お願いしました。「TAKE FIVE」は5人のチームワークが見所の一つですが、2PMさんの6人のチームワークが、どんな曲を作ってくれるのか楽しみでした。あがってきた曲は、最初に聞いたときには、ゾクッと身震いしました。予想をはるかに越える、かっこよさと、スリリングさがありながらも、「愛」を歌い上げた、素晴らしい曲です。毎日、口ずさんでいます。「TAKE FIVE」の5人と「2PM」の6人の戦いが楽しみです。」とコメントしている。
伊與田氏はこれまで、ドラマ『怪盗ロワイヤル』にチャンソンを、映画『桜蘭高校ホスト部』にニックンを、俳優として起用しており、この度満を持しての主題歌の決定となった。

新曲「GIVE ME LOVE」のCD発売は決定しているが発売日等の詳細は未定、また、ドラマ初回放送の翌日と翌々日に開催される2PM初の東京ドームでのライブでこの楽曲のフルヴァージョンPVの初披露が予定されているので、気になる方は、是非ドラマで楽曲をチェックして、東京ドームでその目で確かめてみては。

PAGETOP

『La Boo』2013年春号 配布中!!

2013.03.28

TBS番組情報誌『La Boo』2013年春号 を配布中!!
金曜ドラマ『TAKE FIVE』のSTORY、人物相関図、唐沢寿明さんインタビューなどの情報が掲載されています。
郵送をご希望の方は、「La Boo(ラ・ブ)」公式サイトをご覧ください。

また、『La Boo(ラ・ブ)』は、以下のTBSストアでも無料配布しております。

【The TBS store】
<赤坂本店>
〒107-6301 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー113-1
TEL:03-3505-7836
営業時間:11:00〜21:00(土・日・祝〜20:00)
赤坂サカス内「赤坂Bizタワー」アネックス1F

<東京駅ショップ>
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅一番街地下1F 
TEL:03-6273-8216
営業時間:10:00〜20:30
八重洲地下中央口改札 東京キャラクターストリート内

PAGETOP

オリジナルグッズ【お塩 5個セット】発売!

2013.03.25

その名のとおり「TAKE“FIVE”」をイメージした5種の味を楽しめるオリジナルの塩ができました。

お塩5個セット

4月1日よりTBSストア(赤坂店・東京駅店)、東京スカイツリータウン・ソラマチ4F「Tree Village」3店舗のみでお買い求めいただけます!!

PAGETOP

公式サイトオープンしました!

2013.03.25

本日、金曜ドラマ『TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜』の公式サイトがオープン致しました。
ドラマをより面白く楽しんでご覧いただけるように頑張りますので、皆さんも一緒に『TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜』盛り上げていただければと思います。
よろしくお願いします♪

PAGETOP

PAGETOP