あらすじ:日曜劇場『ナポレオンの村』

毎週日曜よる9時放送

あらすじ 第6話

住民が増え、観光客が増え、復興の兆しを見せはじめた神楽村。福本(沢村一樹)は、限界集落を見事に復興させたとして世間から称賛を受け、廃村計画を進められなくなる。だが國枝(大和田獏)はそれを許さず、計画を押し進めるよう福本を追い詰める。
 一方、農林商工課の面々は、自分たちの仕事が評価されてすっかり浮かれ気分。次はなにをしようかと盛り上がる一同に、浅井(唐沢寿明)は「トップを変えるんだ」と言い放つ。
 夜、福本を案じた山田(ムロツヨシ)は、市長室をたずねる。山田は、ありのままの神楽村の姿を一度見てみてはどうかと提案するが、そこに千秋(橋本マナミ )からある情報が入り……。
 次の日、神楽米や地底湖ツアーをキャンセルする電話が押し寄せた! 根も葉もない悪評を書いた記事がネットにあがったのだ。まさか市長が…? 福本に疑いがかかる中、山田だけがそれを強く否定する。
 結局、情報の出所がわからないまま、風評被害はあっという間に広がり、村はどこも客足が途絶えてしまう。浅井は、被害を食い止めるため会見を開いて欲しい、と福本に頭を下げるが、かわされてしまう。
 だが翌日、多くの報道陣と市民が福本のもとへ押しかけた! 窮地に立たされた福本を守るため、山田は……!?

第6話 ゲスト

桜庭 剛志
西村雅彦
 
 
東山 勝己
梅沢富美男
國枝 雄一
大和田 獏
PAGE TOP