メニュー

放送内容

2015年7月19日放送
TBSニュースバード:7月22日よる11:00〜
/ナレーター:向井理

あのスーパー公務員の次なる一手!
“スーパー公務員”〜ドラマのモデルになった男!
次なる挑戦は、あの『奇跡のリンゴ』農家と起こすニッポン改造!?
石川県羽咋市 職員/高野誠鮮さん
TBSが、2015年夏に放送するドラマ『ナポレオンの村』。
主人公は、類まれな行動力と奇抜なアイデアで、限界集落をよみがえらせた公務員。
このストーリー、実は、2011年に「夢の扉+」で登場した実在する人物がモデルだ!

石川県羽咋市、神子原地区。住民の半数以上が65歳を越え、消滅寸前…。
この限界集落を救ったのが、市役所の一職員、高野誠鮮だ。
その手法は、破天荒そのもの!地元のコメ「神子(みこ)原米(はらまい)」を、世界でも“超”がつく有名人、
ローマ法王に食べてもらうことを実現させ、コメのブランド化に成功。
また、地元の古文書に、UFOを連想させる記述があれば、“UFOの町”として
本格的な宇宙博物館を創設。いまや、市の人口の約4倍の来場者を集める。

『人様の役に立ってこそ役人―』 そんな“スーパー公務員”高野が今挑むのは、
ニッポンの農業に革命を起こすこと。そのために、タッグを組んだ相手は、
“絶対に不可能”と言われた無農薬リンゴの自然栽培に成功した、あの『奇跡のリンゴ』の
カリスマ農家、木村秋則。高野はいったい、何を企んでいるのか―?