メニュー

放送内容

2016年2月21日放送
TBSニュースバード:2月24日よる11:00〜
/ナレーター:中井貴一

お米で化粧品!注目の地方創生モデル
無農薬のコメから“体に優しい”自然派製品を開発
「食べられないコメ」が農家を救う!?〜よみがえる休耕田!
ファーメンステーション 社長/酒井里奈さん
日本人の食生活とは切り離せない、「コメ」。
しかし今、国の減反政策により、3分の1以上の水田で主食用のコメを作ることができない。
「俺たちはコメを作りたい!」―岩手県の農家からも悲痛な叫びが…。
そんな農家の窮地を救ったのが、酒井里奈。発酵技術の専門家だ。

東京農大の研究員だった酒井は、非主食用米=「食べられないコメ」から、
濃度99%のバイオエタノールをつくる技術を開発。
そのエタノールを燃料にするには製造コストが高いため、新たに化粧品や石けんなど
“体に優しい”製品を次々と生み出した。無農薬のコメ由来だから付加価値も高い。
これで農家がコメ作りを続けられる―。そう思った矢先に、酒井は
究極の選択を迫られることに…。

『自分がやらないで、誰がやる―』 誰もが“無謀”と考える決断をした酒井。
その先に見据えるのは、“廃棄物ゼロ”の地域循環システムの構築だ―。