コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

TBS 金曜ドラマ「ヤマトナデシコ七変化」

2010年1月15日スタート 金曜よる10時

→トップページへ

あらすじ

photo-05-01

恭平(亀梨和也)たちに魔の季節・バレンタインデーがやってきた。家の外には1000人もの女子たちがチョコレートを渡そうと押し寄せるため、外出もままならず、一日家にこもって過ごす恭平、雪之丞(手越祐也)武長(内博貴)蘭丸(宮尾俊太郎)。しかし蘭丸は人妻を家に呼び楽しく過ごし、雪之丞と武長は誰かからの「特別な」チョコレートを待っている様子。特に雪之丞は、アメリカにいるガールフレンド・まちこ(本仮屋ユイカ)からチョコレートが届くのを心待ちにしていた。そんな雪之丞を恭平がからかい、二人は喧嘩になりかける。

photo-05-02

そんな時、タケル(加藤清史郎)が家の中で外国人の女の幽霊(佐藤江梨子)を見た、と駆け込んできた。蘭丸の彼女だろ、と相手にしない恭平。しかしその女の姿はタケルにしか見えていなかった…。

バックナンバー