ドラマ特別企画『終着駅─トワイライトエクスプレスの恋』

2012年3月20日(火・祝)よる9時〜2時間放送

メニュー

スペシャルコンテンツ

Twitter・Facebook

インタビュー「佐藤浩市」

Q1. ラブストーリー作品への出演は「ほぼ初めて」とのことですが、このドラマへのご出演をお決めになった理由をお聞かせください。
A1. 正直なところ、ラブストーリーへの出演は、ある時から断っているんです。僕自身が観ないし、好きではないし…だから、そんな僕が演じる必要もないと思っていたのでね。ただ、今回のオファーを受けたのは、この物語が今の時代としては非常にエポック(画期的)であり、また鎌田さんの脚本が戯曲っぽくて「実験性に富んでいる企画だな」と思ったから。今のテレビドラマという括りの中では珍しく、ほぼ2人芝居で、しかも戯曲のようにセリフを謳う会話劇…それを電波に乗せたとき、この試みを「お客さんがどのように受け取るのだろうか」という興味が沸いたんです。確かに、90年代にはさんざんこういう作品が作られてきたんでしょうけれど、最近ではなかなか見かけないようなドラマですからね。
何度も別れようとするのに別れられず、結局“堂々巡り”を繰り返している男女の間に漂う「未練感」や「どうしようもなさ加減」が全面に描かれているところもまた、演じる題材として面白いんじゃないかと思いました。

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2024, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.