ドラマ特別企画『終着駅─トワイライトエクスプレスの恋』

2012年3月20日(火・祝)よる9時〜2時間放送

メニュー

スペシャルコンテンツ

Twitter・Facebook

はじめに

中山美穂が、10年ぶりに日本のドラマに帰ってくる!トワイライトエクスプレスを舞台に、中山美穂・佐藤浩市の2人が大人の男女の切ない恋を演じる!!

日本でもっとも長い距離を、もっとも長い時間(22時間余り)をかけて走る寝台特急「トワイライトエクスプレス」。この、いまや人気沸騰でなかなか予約がとれない「トワイライトエクスプレス」を舞台に、中山美穂・佐藤浩市の2人が大人の男女の切ない恋を演じる!!
この作品で、10年ぶりに日本のTVドラマ出演を果たす中山美穂。中山といえば、80年代はトップ・アイドル、90年代はドラマ・映画で一世を風靡し、いまなお変わらぬ輝きを放ち続ける伝説の女優だ。
一方の佐藤浩市は、人気・実力ともに日本映画界を背負って立つ実力派俳優のひとり。意外にも、ラブストーリ作品への出演は「これがほぼ初めて」と語る彼が、この作品でどんな表情をみせてくれるのかにも、ぜひ期待してほしい。

またスタッフも、長年ドラマ制作にまい進してきた大御所が集結し、総力で挑むこととなった。プロデュースは、中山のトップ・アイドルとしての位置を決定的なものにしたドラマ『ママはアイドル』をはじめ『カミさんの悪口』『協奏曲』『オヤジぃ。』『さとうきび畑の唄』など数々のヒット作品を生んだ八木康夫。脚本は、『金曜日の妻たちへ』『男女7人夏物語』などを手がけた鎌田敏夫。また、『岸辺のアルバム』『ふぞろいの林檎たち』『高校教師』などTBSドラマの代表作とも言える作品を手がけた鴨下信一が演出を担当する。

今年2月、JR西日本の全面協力により、記録的な豪雪の中、撮影専用の特別編成列車を数日に渡って走らせて撮影を敢行した。車窓からみえる美しい景色、吹きつける大雪…そんな中、別れの決意を胸に列車へ乗り込んだ2人が、どんな結末を迎えるのか…。どうぞお見逃しなく!


TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.