コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

TBS 『小公女セイラ』 〜ファンメッセージ〜

Page No : (最新)  12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152 |*53*| 54555657585960616263646566676869707172737475767778798081

最終回

from ゆー (20) 女性

毎週小公女セイラを楽しみにしてかかさずに見てました!最終回に限って用事ができビデオ録画してお家に帰って再生したら『ガーーン‥』録画ができてなくて見れませんでした(泣)最終回をすぐに見ることは不可能ですよね??めっちゃ見たかったのに↓↓再放送するのを楽しみにしてます!!

2009.12.19(土) 23:55:33

page top ▲


感動しました。

from 聖人 (24) 男性

大変面白かったです。最終回ではセイラもお姫様へと戻ることができ安心しました。

セイラとは桁違いですが、自分も何の不自由もなく育てられた身です。
どんな環境でも境遇でもどんなに酷い仕打ちを受けても、顔をあげて前に進むセイラの強さに感動しました。
母からの教えの一つ一つにあるメッセージにはとても考えさせられ、自分もセイラを見習わなくてはならいと思いました。

個人的には、院長先生とアラン先生の関係が、最後はどうなったのか知りたかったです。

2009.12.19(土) 23:52:00

page top ▲


よかったです

from あこ (37) 女性

子供のころ好きだった物語だったので、
なんとなく見始めました。
一緒に見てほしかった7歳の娘は、
院長先生や同級生のいじめに耐えられず、
残念ながら途中で見るのをやめてしまいました。

ハッピーエンドということはわかっていたし、
最終回も構えずに見ていたのですが、
原作にはない温かいエンディングでとてもよかったです。
不覚にも涙が出てしまいました。

出演は少なかったけれど、要さんがとてもすばらしかったです。
見ていてとても救われた気持ちになりました。


アラン先生と院長にはきちんと心を通じさせてほしかったです。
“僕の妻に・・・”というところまでは良かったんだけど。
もう少し進展してほしかった。
千恵子先生にも幸せになってほしかったです。


1クール続けるには少し難しい物語だったように思いますが、最後には心温まるドラマをありがとうございました。

2009.12.19(土) 23:49:47

page top ▲


ありがとうございました

from りい (13) 女性

終わってしまいましたね・・・        でもここから又新しい一歩です。セイラさんも奇跡の大逆転ですね★ありがとうございました。。。

2009.12.19(土) 23:46:22

page top ▲


感動を有難う!!続編を待っています!!

from 堺のおっちゃん (48) 男性

セイラの心の成長がよくわかりました。お金持ちのままだったら、人の心の痛みや苦しみを理解できなかったでしょう。最後にいがみ合っていたクラスメイトや院長と心が通い合ったのは、お金持ちに戻ったからではなくセイラの心が成長したのと同時に、クラスメイトの皆んなも心が成長したからに違いありません。不覚にも涙してしまったのはセイラとカイトとのキスシーンでした。二人が心から大好きと言い合えて本当に良かったと思います。カイトはいつか立派な男になってセイラを迎えに来てくれると信じています。セイラにとってカイトは一番辛い時に傍に居てくれた心の支えだから。ハッピーエンドで本当に良かったです。志田未来ちゃんをはじめ出演者、スタッフの皆さん本当にお疲れ様でした。大変、楽しい時間を有難うございました。是非、続編をお願いします。

2009.12.19(土) 23:42:33

page top ▲


みんなと私自身へのメッセージ4

from かつての「いじめられっ子」 (28) 女性

セイラはハッピーエンドでしたが、現実に学校で苛められている子は
ドラマのようにはいきません。
学校で友達が誰かをイジメていたら、友達が誰かにイジメられていたら、
そこに割って入る勇気と強さを持って欲しいです。
また、決して加害者になる事のないよう、「悪い事は悪い!」、「私はしない!」と、キッパリ言える人間になりましょう。
1人で怖いならば、2人、3人、4人と、みんなで
「これはいけない事だ」「やめよう」と呼びかけて欲しいです。
「イジメ0(ゼロ)」の前に「傍観者0(ゼロ)」へ!

2009.12.19(土) 23:39:47

page top ▲


みんなと私自身へのメッセージ3

from かつての「いじめられっ子」 (28) 女性

セイラは「イジメられる側」として、辛さに負けない強さを見せましたが、
私としては(現代社会の中での必要性として)「傍観者達」が「イジメを止めに入る」「手を差し伸べる」勇気と強さを
もっともっとクラスメイトの女の子に持ってもらいたかったですし、
(ドラマ内でのシナリオなので仕方ないですが)
視聴者の皆様にも感じて欲しいなと思います。

2009.12.19(土) 23:39:14

page top ▲


ありがとう、セイラ!

from セイラ大好き! (14) 女性

今まで、一度たりとも見逃さずにセイラを見てきました。塾から帰ってきて、一番に見るくらい好きでした。
毎回いろんな意味で、笑ったり、泣いたりできるいいドラマだったと思います!
今回で、最終回を迎えてしまって、すごく残念ですが、また、機会がったらスペシャルやsecondシーズンをやってもらいたいです。
志田未来ちゃん、黒田セイラちゃんたちをまた、
見れることを楽しみにしています。
みなさん、お疲れ様でした!!

2009.12.19(土) 23:38:53

page top ▲


みんなと私自身へのメッセージ2

from かつての「いじめられっ子」 (28) 女性

クラスメイトみんなと和解出来たのは良い事ですが、
それらが美しく見えたのは、セイラが最終的に幸せになったから
そう感じたのであって、悲しい不幸の結末であったらどうでしょうか?
セイラのように純粋で芯の強い子でも多くの周囲から責められれば
心身共に打ちのめされてしまいます。それを知っていて、見ていて傍観していた子達と
最終回までの流れでパッとあっさり仲良くなった点が少し見ていて気になりました。

2009.12.19(土) 23:37:25

page top ▲


みんなと私自身へのメッセージ1

from かつての「いじめられっ子」 (28) 女性

「小公女セイラ」最終話まで拝見させて頂きました。
出演者及びスタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。
ドラマとしましては、非常に良いお話だったと私も思います。
ただ、他の視聴者の方が書かれているように「感動」は出来ませんでした。

その最大の理由はやはり「イジメ」にあります。
お話の中でイジメや酷い仕打ちを受けるセイラですが、
父を失った悲しみ+その辛さや苦しさに耐えていたセイラや
それを認め見守る存在は美しいものです。
しかし、「イジメ」が目の前で行われているのにも関わらず、
手を差し伸べた存在がどれほどいたでしょうか?
やはり殆どがイジメに加わる者や傍観者であったように思います。
最終話では、みんなとも和解〜ハッピーエンドという流れですが、
果たしてそれで良いのかと思ってしまったのです。

2009.12.19(土) 23:36:05

page top ▲

Page No : (最新)  12345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152 |*53*| 54555657585960616263646566676869707172737475767778798081