コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

「金曜ドラマ オルトロスの犬」

毎週金曜よる10時放送。

コンテンツメニュー


インタビュー

#09 柴 俊夫さん(熊切善三役)

Q.熊切善三の役作りについて
演じる人物のキャラクター設定って、役者としてはすごく考えなくちゃいけないところ。でもこの作品は、それをみんなで探りながら作っていっているというのが面白いですね。これから先もまったく見えないけど、どんな展開になろうが人間らしく演じていけばいいんじゃないかな。人間ってそんなに特別なヤツはいないし、意外と愚かで弱いもの。ふだんは隠しているそういうダメな部分を出していきたいな。そういう人間、実はけっこう好きなんですよ。
それに、最初はすぐに死んじゃうかなとも思ってたんだけど、まだこうして撮影している(笑)。せっかくだから魅力いっぱいに存在していたいし、そのためにも自分自身が台本を面白がってやっていこうと思います。

「熊切」という名前もそうだけど、なんとなく動物の匂いがする男という気がして、最初にべっ甲のメガネを用意してもらいました。今までかけたことはなかったんだけど、インパクトがあって、ちょっと何を考えているかわからない男に見えるでしょう?このメガネはとても貴重なもので、70万円もするそうです。