コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

「金曜ドラマ オルトロスの犬」

毎週金曜よる10時放送。

コンテンツメニュー


ストーリー

第9話(最終話) 2009年9月18日放送

沢村(佐々木蔵之介)の策略で爆発に巻き込まれた竜崎(滝沢秀明)碧井(錦戸亮)巽史明(平田満)は病院に運ばれる。竜崎は史明を治さず、瀕死の史明は碧井に「鬼の手は神の手を消し去る。あいつを救えるのはお前だけだ」と告げ、亡くなる。史明の言葉の意味を測りかねる碧井だったが、史明が実の父親であるという事実を知りこれまでの一切を理解する。竜崎に父親を殺された…呆然とする碧井に、沢村は竜崎を殺すことを命じる。

一方、突如として世間に竜崎のメッセージが流れた。これ以上"神の手"を使うことを止める、その前に希望する人全員を治す、というのだ。治す代わりに「あなたは私に何をしてくれますか?」と問う竜崎。世間に向けてのメッセージも、竜崎にとってはただ一人を待つメッセージ。"神の手"と"悪魔の手"の最後の闘いが始まった…。

(写真)