コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

「金曜ドラマ オルトロスの犬」

毎週金曜よる10時放送。

コンテンツメニュー


インタビュー

#03 水川あさみさん(長谷部渚役)

Q.台本を読んだ感想を教えてください
 ストーリーを最初に読んだ時、今までに無い設定だった上に、非現実的で面白い作品だなって思いました。また、人間ならば誰でも気持ちの中に悪魔と天使みたいな要素があるんじゃないかなと思うので、その根源を問うような内容にも興味をそそられました。
 物語全体にスピード感があるのが手に取るようにわかります。だから、台本もどんどん読めちゃうし、先が気になってしまって……私自身、引き込まれています(笑)。

Q.長谷部渚とはどんな人物ですか?
 私が演じる渚は、若くして娘を産んだシングルマザーで、娘のことを本当に大事に思っている母親です。さらに刑事でもあり、正義感がすごく強く、曲がったことは嫌い。もしもそういった場面に直面した場合は、体当たりしていくような男前の女性です。
 ちなみに、私は刑事という職業を演じたことはこれまでにもあったんですけど、アクションシーンや拳銃を構えたりするのは初めてなんですよ!

Q.初のアクションはいかがですか?
 女性で身体も大きいわけではないので、男性に力で勝つというは実際問題、無理なんですよね。なので、アクションシーンは“技”を使う方向性で話をしています。
 アクションは本当に難しいです。動きを覚える時に、振りというか、ダンスのように覚えることがたくさんあって……。格好良く見せるにはどう動けばいいか、ひとつひとつの動きを丁寧に確認しながら取り組んでいます。