みどころ

新年最初の日本一決定戦 東京五輪代表が集結!!

『ニューイヤー駅伝史上4度目の4連覇へ!』 旭化成

2021年最初の日本一決定戦、ニューイヤー駅伝。
今大会は東京五輪マラソン代表・中村匠吾(富士通)や服部勇馬(トヨタ自動車)、
をはじめ、日本のトップ選手が群馬県に集結。
7区間全長100kmに渡る舞台で日本一を目指し、襷をつなぐ。

注目は前回大会、史上最多25回目の優勝を4連覇で飾った旭化成。
打倒王者を狙うのは、東京五輪男子マラソン代表を擁する富士通とトヨタ自動車。
昨年、まさかの予選敗退で29年続いたニューイヤー出場を逃した富士通は、
中村匠吾を中心に今年の東日本予選を圧倒的な強さで制し、12年ぶりの王者奪還に勢いをつけた。
そして、服部勇馬を擁する前回2位トヨタ自動車は2016年以来の日本一を狙う!

お願い
●沿道での応援は控えてください
●会場内及びコース上ではドローンの飛行及び撮影はしないでください

BACK TO PAGETOP