番組ラインナップ

JNNドキュメント
地上波では、地域ごとにしか見ることのできない
地方局制作のドキュメンタリー番組を毎週お届けします。
TBSの日本全国28局の系列局、JNN(Japan News Network)が誇る
日本各地の取材班が、時間をかけて紡いだ秀逸のドキュメンタリーを
お送りします。
  • ○2016年8月○
  • 8月2日(火)海を渡った農村医療の夢 制作:SBC 信越放送
  • 8月9日(火)ボーダー 心のままに生きる「性」  制作:CBC CBCテレビ
  • 8月16日(火)新九州遺産 太古の地球を感じる島 甑島  制作:MBC 南日本放送
  • 8月23日(火)日出生の大地に咲く 〜米軍実弾射撃訓練移転決定から20年〜  制作:OBS 大分放送
  • 8月30日(火)JINKU 1000年後のあなたへ  制作:IBC IBC岩手放送

今月のピックアップ

画像01

8月23日(火)午後11時から放送
日出生の大地に咲く〜米軍実弾射撃訓練移転決定から20年〜
制作:OBS 大分放送
OBS初回放送:2016年 3月27日(日)

○内容○

大分県の山間部に位置する「日出生台演習場」。由布市、玖珠町、九重町の3自治体にまたがる西日本最大の演習場だ。ここで冬場に実施されるのが、沖縄駐留アメリカ海兵隊の実弾射撃訓練。日米合意によって、1996年に訓練移転が決まり、これまで11回の射撃訓練が実施されてきた。この演習場の境界から直線でわずか200メートルの距離に小さな学び舎がある。「日出生小学校小野原分校」だ。児童5人が通う学び舎は訓練期間中、砲撃音に包まれる。
分校がある玖珠町には、訓練受け入れの見返りとして国から「SACO交付金」が交付されてきた。アメとムチとの関係と呼ばれる予算だ。
しかし、分校に交付金の恩恵は見当たらない。
訓練と教室を隔てるのは、古びた二重窓。さらに、この分校に体育館やプールはない。地域の人たちが汗を流して、分校を支えている。
米軍実弾射撃訓練移転決定からから20年。分校で学ぶ児童たちと地域の交流を描きながら、訓練がもたらした影響や課題を問う。
画像02
画像01

8月9日(火)午後11時から放送
ボーダー心のままに生きる「性」
制作:CBC CBCテレビ
CBC初回放送:2016年 3月20日(日)

○内容○

結婚して3年になる有矢さんと沙都さん。有矢さんは元女性です。
物心ついたころから心の性と体の性が一致しない違和感を抱え生きてきました。心は男性、しかし体は女性。その違和感を克服するための治療を受け、さらに戸籍を女性から男性に変えました。
有矢さんの仕事は同じ悩みを持つ人たちの相談にのること。治療できる病院の仲介や手術の付き添い、戸籍変更の手続き相談などトータルサポートを目指しています。
今回、タイで手術を受けるカップルに同行します。手術を受ける患者の多くは日本人・・・。いったいナゼ?そして、有矢さんの今年の目標は親になること。バレンタインデーを迎えますが、夫婦の元には・・・。
画像02
Copyright© 1995-2016, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved. TBSトップページサイトマップ