10月3日放送
家族3人で駆け抜けた特別な夏 寺田明日香

「世界で戦えるママさんになりたい」
女子100mハードルの日本記録保持者・寺田明日香選手。

寺田選手は異色の経歴を辿ってきた。
10代より“天才少女”として名をはせ、インターハイ3連覇、日本選手権3連覇と輝かしい成績を残すも、23歳の若さで引退し、翌年に結婚。そして、出産…
その後、7人制ラグビーへの挑戦を経て、6年ぶりとなる陸上競技への復帰。

日本の陸上短距離界において、これまで出産後に五輪出場した選手はいない。

この前人未到の挑戦を支えるのは、家族の存在。
一人娘の果緒ちゃんと、一番の理解者である夫の峻一さん、家族3人で駆け抜けた、特別な夏に密着。

アスリート、母親、妻、そして一人の女性として追いかける五輪という”夢”。
東京五輪への挑戦を通して、娘に伝えたかった思いとは。