コメント

主演・木村文乃

連続ドラマ初主演の機会をいただき、とてもうれしい気持ちです。
台本を作り上げる段階から話し合いの場に混ぜていただいていたので、希子の気持ちや作品に対しての愛情を持ちながら心の準備ができました。
共演者の皆さんが主演を経験されているのでその頼もしさが支えになり、あまり肩に力を入れすぎずに良いバランスで作品に挑めそうです。
何があっても前向きにがんばるシングルマザー希子の役を通して、女性の皆さんを元気にする作品にしたいです。

プロデューサー・新井順子

一一 女の価値は何で決まるのでしょうか?
「美しさ?」「仕事?」「お金?」「夫のキャリア?」「子供の才能?」
いつの時代も、女たちは幸せでありたいと願いながら、もがき苦しみ闘いながら日々生きています。
このドラマに登場する裕福な女性たちも、モラハラ地獄・お教室不倫・ギャンブル依存症・家庭崩壊、子供達の才能格差など、さまざまな問題を抱えながらも、偽りの仮面をかぶり、幸せな自分を演じています。そんな偽りの世界を掻き乱していく、異色の庶民シングルマザーの主人公。年齢も価値観も違う、格差のある女性たちが、名門幼稚園という小さな世界の中で対立しながらも友情を深めていく姿を、時にコミカルに時にドロドロに、そして爽快感もプラスして描いていきます。

トップへ