登場人物紹介:最終夜『レベル7』(5月28日放送)

メニュー

最終夜コンテンツ

Twitter・Facebook


記憶を喪失した男(玉木宏)
記憶を無くして目覚める。
腕に”LEVEL7”の刺青があり、その謎を解き明かしていく。

記憶を喪失した女(杏)
記憶を無くして目覚める。
腕に”LEVEL7”の刺青、胸にはAのペンダントをつけている。

真行寺舞(瀧本美織)
祖母が失踪、かつて「レベル7」という言葉をその祖母から聞いている。
行方を追ううちに、死んだ母の秘密を知ることになる。

真行寺義男(田中哲司)
海外赴任が多く、家をあけがち。舞の世話は祖母文子に任せきり。
妻の死と、謎の男・三枝が関係していると信じている。

村下猛蔵(竜雷太)
記憶を喪失した男(玉木)の写真を持っている人物。

島村幸男(白井晃)
島村病院の院長。『レベル7』の謎に関わっている。
謎の男・三枝と一緒に動いている。

犬山刑事(佐野史郎)
世田谷弦巻の老女殺人事件を追う警視庁の刑事。
次第に、『レベル7』に関わる男女を追う事に。

三枝(伊原剛志)
謎の男。

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.