登場人物

1972年

矢野布美子(22歳)

矢野布美子(22歳)石原さとみ

明城大学・文学部英文科の学生。信太郎が手がける翻訳仕事のアルバイトをきっかけに、自分とは別世界に生きる片瀬夫妻の不思議な夫婦関係に惹かれていき、いつしか倒錯した関係に落ちていく。

片瀬信太郎(37歳)

片瀬信太郎(37歳)井浦新

清祥大学・文学部の助教授。助教授という薄給の身ながら、雛子の父親からの援助により裕福な生活をしている。英国新人作家の長編小説を翻訳する仕事の手伝いを布美子に頼む。

片瀬雛子(30歳)

片瀬雛子(30歳)田中麗奈

信太郎の妻。元子爵で二階堂汽船の社主・二階堂忠志の長女。奔放な性格で信太郎曰く「変わり者のお嬢さん」。20歳の頃、家出をしていたときに信太郎と知り合い駆け落ちして結婚。

大久保勝也(30歳)

大久保勝也(30歳)斎藤工

軽井沢の電気店「信濃電機」のアルバイト。ひょんなことから、布美子を通して片瀬夫妻と知り合い、やがて雛子とお互いに惹かれあい密会を重ねるようになる。

2013年

矢野布美子(63歳)

矢野布美子(63歳)原田美枝子

41年後の布美子。末期がんに侵され余命1ヶ月、とある大学病院に入院中。自分の命があるうちに41年前の事件の真相を語りたいと、3年前に取材を申し込んできた鳥飼に連絡を取る。

鳥飼三津彦(45歳)

鳥飼三津彦(45歳)渡部篤郎

フリーのルポライター。1972年に起きた「浅間山荘事件」に関わった人々のその後を取材する中、浅間山荘事件と同年に起きた布美子の犯行によるライフル銃射殺事件に興味を持つ。

お知らせ

13.12.13
ギャラリー第二弾を公開しました!
13.12.09
ギャラリー第一弾を公開しました!
13.12.06
予告動画を公開しました!
13.12.03
2013年12月16日よる9時放送のスペシャルドラマ『恋』の番組サイトがオープンしました!