世界遺産
-- 特集 -- これまでの放送 -- よくある質問 --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第511回2006年09月10日
ハンザ同盟都市ヴィスビー(スウェーデン)
遺産名:
ハンザ同盟都市ヴィスビー
Hanseatic Town of Visby
所在地:スウェーデン(Sweden)
分 類:C(iv)C(v)
登録年:1995
放送日:2006年09月10日
放送回:第511回
ハンザ同盟都市ヴィスビー
previous on air
  next on air
onair access slide


バルト海に浮かぶスウェーデン最大の島、ゴットランド島。
この島の中心都市、「ヴィスビー」は中世の面影を色濃く残す港町である。
photo

「ヴィスビー」は古くは8世紀、ヴァイキングの時代から交易の要所として栄えた。
その後12世紀、入植してきたドイツ商人は「ヴィスビー」をハンザ同盟の加盟都市とし、13世紀に最盛期を迎える。
photo

北ドイツを中心としたハンザ同盟は、ロシアから西欧にいたる広範な地域の交易を掌握。
「ヴィスビー」はその交易の重要な中継基地として、北欧やロシアからは毛皮や木材、海産物、西欧からは毛織物やワインなどを取引した。
photo

しかし、ヴィスビーの繁栄は長くは続かなかった。
16世紀、同盟内の内紛により、北ドイツのハンザ都市‐リューベックにより街は破壊された。今では廃墟となった聖堂が中世の繁栄を物語る。
photo

Copyright(C) 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.