EY
-- W -- -- --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第501回2006年07月02日
イルリサット・アイスフィヨルド II(デンマーク)
遺産名:
イルリサット・アイスフィヨルド II
Ilulissat Icefjord
所在地:デンマーク(Denmark)
分 類:N(i)N(iii)
登録年:2004
放送日:2006年07月02日
放送回:第501回
イルリサット・アイスフィヨルド II
previous on air
  next on air
onair access slide


冬の気温マイナス20度。12月から2月まで太陽がまったくでない極北の地。グリーンランド西海岸の街、イルリサット。イルリサットは、イヌイットの言葉で「氷山」という意味。
photo

イルリサットで暮らす人のほとんどが狩猟の民「イヌイット」。日本人と同じルーツを持つモンゴロイドである彼らは、古くから猟や漁、魚の加工などをなりわいに生きてきた。
photo

イヌイットがこの過酷な地で生き抜くことが出来たのは、氷河がもたらす無数の氷山があったから。無数の氷山による豊かな海は、魚や動物たちを育て、それを狩る人の命を養う。
photo

イルリサットに浮かぶ無数の氷山は、朝、昼、夕の光を受けさまざまな表情をみせる。
photo

Copyright(C) 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.