世界遺産
-- 特集 -- これまでの放送 -- よくある質問 --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第291回2002年03月10日
バルデス半島(アルゼンチン)
遺産名:
バルデス半島
Peninsula Valdes
所在地:アルゼンチン(ARGENTINA)
分 類:N(iv)
登録年:1999
放送日:2002年03月10日
放送回:第291回
バルデス半島
previous on air
  next on air
onair access slide


ゾウのような大きな鼻。重さ5トンもの巨体。ミナミゾウアザラシは、世界最大の鰭脚類。
photo

バルデス半島は彼らの重要な繁殖地。乱獲により一時は絶滅を危惧されたミナミゾウアザラシの、世界で唯一個体数の増加が確認されているコロニーもある。
photo

9月から10月にかけて、メスはバルデスの浜辺で出産し、約3週間エサも食べずに授乳を続ける。彼らの繁殖様式は極端な一夫多妻で、一頭のオスの周りに30〜100頭のメスが集まりハーレムを作っている。
photo

ハーレムの主は、別のオスが群れに近づくのを許さない。メスを狙ってやってくる相手と、時には巨体をぶつける血塗れの闘いをも繰り広げる。
photo

Copyright(C) 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.