EY
-- W -- -- --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第173回1999年10月17日
ピレネー−モン・ペルデュ(フランス)
遺産名:
ピレネー−モン・ペルデュ
Pyrenees-Mount Perdu
所在地:フランス(France)
分 類:N(i)N(iii)C(iii)C(iv)C(v)
登録年:1997
放送日:1999年10月17日
放送回:第173回
ピレネー−モン・ペルデュ
previous on air
  next on air
onair access slide


岩々よ、円谷よ、押し流されし雪より落つる滝よ、
ピレネーの水源よ、激流よ、せせらぎよ、奔流よ。
頂きは氷をかづき、麓は芝生の草青き、
二つの季節の王座、凍れる山々と花咲く山々よ!
(フランスの詩人、アルフレッド・ド・ヴィニー 1824)
photo

ピレネー山脈は、大西洋ビスケー湾から地中海まで東西440km、フランスとスペインを分ける自然の国境である。約5000万年前、イベリア半島とユーラシア大陸が激突したときに海底が隆起、その後氷食によって圏谷などの景観が生まれた。
photo

ピレネーでは、昔から国境の行き来は比較的自由であり、高地と低地の気候差を利用した牧畜文化が続いている。夏の間、フランスとスペイン両国の羊5万頭が、世界遺産の地に放牧される。
photo

フランス側、ガバニル村。羊150頭を一年間育てても、フランスの年間最低賃金に及ばない。スペイン側でもまた、牧羊農家は観光業に転換しつつある。人間の変遷を、大自然は静かに見守っている。
photo

Copyright(C) 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.