世界遺産
-- 特集 -- これまでの放送 -- よくある質問 --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第158回1999年06月20日
ヴュルツブルクのレジデンツ、その庭園と広場(ドイツ)
遺産名:
ヴュルツブルクのレジデンツ、その庭園と広場
Wurzburg Residence with the Court Gardens and Residence Square
所在地:ドイツ(Germany)
分 類:C(i)C(iv)
登録年:1981
放送日:1999年06月20日
放送回:第158回
ヴュルツブルクのレジデンツ、その庭園と広場
previous on air
  next on air
onair access slide


ロマンチック街道の拠点、人口13万人のヴュルツブルク。ライン川の支流マイン川が町の中心部を流れる。このあたりはフランケン地方といわれ、ブドウ畑が延々と続く、ここで全ドイツワインの6%が生産される。後味がすっきりしているのが特徴の白ワインで、甘口から辛口まで多彩である。
photo

大司教の居城レジデンツ。1720年から約30年かかって造られた。ドイツバロック建築の最高峰といえる。ドイツの50マルク札に、この宮殿の建築家が描かれている。彼の名は、バルタザール・ノイマン。彼は生涯をかけてこの宮殿を設計した。
photo

レジデンツの地下ワインセラー。直径が5.5mもある巨大なワイン樽は、5万リットルのワインが入る。これほど巨大なワイン樽がなぜ必要だったのか?当時、大司教のもとで働く人々には、給料の代わりとして一人4リットルのワインが支給されていた。小さいワイン樽ではワインの出来不出来が違うため、その不公平を無くすために、これほど巨大な樽ができた。
photo

建築史上、希に見る壮大且つ洗練された空間、階段の間。バロック様式の美しい階段の真上にそびえるのは、世界最大の天井画。長さ30m、幅19m。この巨大な天井を作り出すために、ノイマンは当時としては斬新な鉄を構造材に取り入れ、周りを驚かせた。フレスコ画は、イタリアの画家ティエポロの作品。地球の4大陸の人々が大司教を祝福する様子が描かれている。
photo

Copyright(C) 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.