EY
-- W -- -- --
ARCHIVE
SITE SEARCH
SITE INFO
第20回1996年09月01日
グラナダのアルハンブラ宮殿、ヘネラリーフェ離宮、アルバイシン地区(スペイン)
遺産名:
グラナダのアルハンブラ宮殿、ヘネラリーフェ離宮、アルバイシン地区
Alhambra, Generalife and Albayzin, Granada
所在地:スペイン(Spain)
分 類:C(i)C(iii)C(iv)
登録年:1984
放送日:1996年09月01日
放送回:第20回
グラナダのアルハンブラ宮殿、ヘネラリーフェ離宮、アルバイシン地区
previous on air
  next on air
onair access slide


アラビア語で「赤い城」を意味するアルハンブラ。
photo

かってスペインの地を支配したイスラムの王たちは、コーランに描かれた天井の楽園を、このアルハンブラに再現した。
photo

また、「水の宮殿」とも呼ばれるアルハンブラは、シエラ・ネバダ山系の雪解け水をたくみに利用して、全体を潤している。
photo

現在、アルハンブラに向かい合うアルバイシン地区にイスラムのモスク建設が計画されている。
カトリックが99%というスペインで、モスクの建設は周囲に波紋を投げかけている。
photo

Copyright(C) 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.