音楽情報

主題歌

番組の主題歌が、平野紫耀が所属するKing & Princeのデビューシングル「シンデレラガール」に決定しました!

3月21日(水)よる7時から生放送中の『CDTVスペシャル!卒業ソング音楽祭2018』内で平野の口から発表された。スタジオには主演の杉咲花、共演の中川大志が応援に駆けつけ、平野を激励した。King & Princeがテレビで「シンデレラガール」を披露するのはこの日が初。

写真

(左から)岩橋玄樹、神宮寺勇太、岸優太、平野紫耀、永瀬廉、髙橋海人

平野紫耀コメント
僕たちのデビューシングル「シンデレラガール」を初めて聞いたとき“花のち晴れっぽいな”と思っていたので、主題歌に決まったと聞いたときはめちゃくちゃうれしかったです。

歌詞にフラワーやKing & Prince が入っているのも、ドラマの世界観に合っていていいなぁと思いますしドラマにぴったりな曲だなと思います。しかもその曲をこんなに早くみなさんにお披露目できてうれしいです。‟デビュー曲が主題歌になる”というのは相当珍しいことだと思うので、そんな稀な形でデビュー曲が使われるということに運命を感じますね。

この曲を聴いたときに、ドラマのワンシーンや僕らの歌っている姿を思い浮かべてもらえたらうれしいです。

「シンデレラガール」とドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』が、皆さんの心に残るような作品になったらいいなと思います。

主題歌
タイトル:「シンデレラガール」
発売日:2018年5月23日
・初回限定A盤【CD+DVD】品番:UPCJ-9001 価格:¥1,500+税
・初回限定B盤【CD+DVD】品番:UPCJ-9002 価格:¥1,500+税
・通常盤【CD only】品番:UPCJ-5001 価格:¥1,000+税

イメージソング

伝説のドラマ“花男”の世界を大いに盛り上げた
宇多田ヒカルが“花男”チームと再び強力タッグ!!
“花晴れ”で音(杉咲花)と晴(平野紫耀)、天馬(中川大志)の
切ない恋心を盛り上げる!!

写真

番組のイメージソングを、今年デビュー20周年を迎える宇多田ヒカルが担当することが決定した!
「ありがとう、と君に言われるとなんだかせつない」
この言葉を見るとメロディとともに“花男”のワンシーンを思い浮かべる人も多いのではないだろうか?
そう、これはあの伝説のドラマ“花男”の世界を彩った宇多田ヒカルの名曲「Flavor Of Life -Ballad Version-」の歌詞の一節である。

2007年に放送したドラマ『花より男子2(リターンズ)』のイメージソングとして宇多田がドラマのために書き下ろした「Flavor Of Life -Ballad Version-」。主人公・つくしと道明寺がすれ違うシーンで 流れ、切ない恋心を盛り上げた名曲だ。宇多田自身が原作漫画のファンだったことから楽曲提供を引き受け、歌詞もドラマの世界観を意識して完成させたというエピソードは有名である。
「Flavor Of Life -Ballad Version-」は、“花男”の世界観を圧倒的に印象付けたイメージソングだったが、その宇多田がこのたび“花晴れ”で再びタッグを組むことになった。
「“花男”の10年後の世界を舞台に描かれる“花晴れ”でも、音と晴と天馬の切ない三角関係の恋を見守っていただけないか」という思いで瀬戸口克陽プロデューサーが宇多田に楽曲をオファーしたところ、“花晴れ”のために新曲を書き下ろしてくれることに。
実は、“花晴れ”×宇多田ヒカルのコラボはすでに撮影現場で始まっている。演出陣が宇多田の楽曲を流しながら、役者の演技を見てイメージを膨らませているのだ。
果たして、宇多田は“花晴れ”のためにどのような楽曲を用意したのか!? そして、どのようなシーンで 宇多田のイメージソングが流れるのか!? 期待が高まる!
宇多田ヒカルが書き下ろした“花晴れ”イメージソングはドラマ初回の4月17日(火)で全貌が明らかに!
ぜひお見逃しなく!!

Twitter Instagram LINE
※外部サイトへ移動します

Copyright© 1995-2018, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.

TOPへ